【宮城よろず瓦版0128】
2021.01.28
発行日:2021/01/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)チーフ佐藤による今週のトピックス【コロナ禍での販売促進VOl.1】

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報 Vol.07

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介





┌────────────────────────────────────
│(1)チーフ佐藤による今週のトピックス【コロナ禍での販売促進VOl.1】
└────────────────────────────────────
 
 宮城県よろず支援拠点チーフコーディネーターの佐藤です。

 緊急事態宣言発令でもなかなか有効な打開策とならず、新型コロナ感染拡大が継
 続している状況です。


 このような中でも販路拡大を模索し、売上の回復に取り組んでいかなければなり
 ません。今回は、コロナ禍での販売促進についてお話をします。



 ある陶器を扱う小売事業者さんがおっしゃっていました。

 「わたしたちのお店は、ずっと陶器などの器を扱ってきました。2店舗あります
  が、めっきり来店客数も減ってしまい、今後どうやって売上を回復していけば
  いいのかわかりません」


 おっしゃるとおり大変な状況で、打開は一筋縄ではいきません。しかし当店の良
 さをしっかり打ち出し発信することで、コロナ禍で疲弊しているお客様へ、購買
 意欲を出させることは可能です。


 私はヒアリングを続け販売促進の切り口を探っていきます。

 「たとえばバレンタインが近づいていますよね。社長さんが思う、バレンタイン
  にぜひおすすめしたい商品とか何かありますか?」


 社長さんは即答しました。

 「それは明日から入荷するペアカップです。伊万里焼にはめずらしくパステルカ
  ラーのもので、優しい雰囲気なんです。コロナ禍で自粛疲れしている食卓やコ
  ーヒータイムに使ってもらえれば、ちょっとした瞬間の癒しになると思うんで
  すよ」


 「なるほど!いいじゃないですか。ちなみに今サンプルはありますか?それはほ
  かにどんな特徴があるんですか?」


 「これなんかは小ぶりにできています。いっぱい注ぐと結局最後は冷めてしまう、
  というお声を聞くことがあるんですが、これだと小さいのであったかいまま最
  後まで飲めるサイズです。ちょっと一息のカフェタイムにいいですよ。シニア
  のご夫婦にとてもぴったりのサイズです。

  あとこちらは逆に大きめになっていて、コーヒーもいいですが、朝なんかはス
  ープにも利用できます。普段使いの用途が広いのでなんにでも使える便利さが
  あります」


 社長さんのこだわりや、器に関する知識、利用シーンの提案力などを勘案し、
 これは1つの販売促進の企画になると感じました。


 「そしたら、コロナ禍で内食の機会が増えていますし、自粛疲れで毎日の生活が
  普段使いの器でちょっと癒される、そんな機会として今度のバレンタインに向
  けた販売企画を立てましょうよ!

  シニアの方にはこの器、こんな生活をしている方にはこの器、のように、店頭
  でサイズ感や色、フィット感をなんでも相談できるようにしましょう。

  あとは贈答用にもなるように、商品はいろいろなものから選べるのですが、価
  格を3,000円コース、5,000円コース、10,000円コースなど準備するのも良いで
  すね。

  自分へのご褒美という方もいるので、ペアじゃなくても販売できますし。

  さっそく店頭にバレンタインコーナーを作るのと、店舗内POPでの周知、イ
  ンスタとfacebookを使って周知して、来店いただけるようにしませんか?」


 「インスタはどんな感じに写真を撮るのですか?商品をいろんな角度から映す感
  じでしょうか?」


 私はインスタをPCで開き、器や陶器の投稿を見せながら説明します。


 「いや、できれば利用シーンの提案がいいです。 例えば大きめのペアカップで
  あれば、朝にはご夫婦でスープとパンを食べ、カフェタイムにはコーヒーやお
  茶をそれぞれ飲む。そんなくつろぎタイムを演出できることを提案したいです。

  1つの写真はスープを入れてパンなどの小物も用意して、あたかもカップを使
  ったことでどんな生活が手に入るのかがイメージできる写真にします。もう1
  つはコーヒーやお茶を入れて、背景にはコーヒー豆や茶葉、スイーツなどを並
  べましょう。

  そうして、コロナ禍の疲れた生活に1つの安らぎや癒しを与え、カップルのき
  ずなも深まるといったコメントで投稿をしましょう。

  どういったシーンで使えて、どのような効果が得られるのか、そこまで我々プ
  ロが提案をしてあげないと、お客さんは買いませんよ。


  店頭のチラシ案もいっしょに考えますよ。あとはこの販売会をきっかけに、イ
  ンスタフォロワーを増やしたいですね。インスタのフォロワーになっていただ
  いた方には、割引などのオファーを準備しましょう。

  さあ、時間があまりないですよ!

  お客様の自粛疲れを解消するための販売企画を立て、どんどん実行していきま
  しょう!」

 
 このような感じで販売促進のための企画やキャンペーンを、お客様の現在のコロ
 ナ禍の自粛ムードで求められる内容に変更し、企画 → 打ち出し → 継続的
 な情報発信 → 来店(またはネット販売) へとつなげていきます。


 もちろん上記例は大幅に簡略化して記載していますが、どんな事業でも販売促進
 をすることは可能なはず。



 私がご支援する事業者さんで、このように企画をして販売イベントにし、コロナ
 禍でも前向きに実施している方が大勢いらっしゃいます。

 例として靴の中敷きを扱う株式会社Kokua・仙台中敷きセンターさんといっしょ
 に企画したコロナ禍でのイベントのプレスリリースを載せておきます。以下から
 参照してみて下さい。

 ●株式会社Kokua・仙台中敷きセンターさん プレスリリース
  (リンク先:仙台NEWSCAST)
  https://sendai.newscast.jp/news/335942


 次回は、販売促進の企画を検討する際のポイントについてお伝えします。



 コロナ禍の影響は脅威ですが、振り回されるだけでなくいま本腰を入れて事業
 転換・ビジネスモデル転換に取り組んでいくことで、コロナ禍を乗り切ること
 が出来るはずです。チャレンジしたい方はぜひ宮城県よろず支援拠点までご連
 絡ください。

 当拠点は「想いをカタチにする経営相談所」です。


 経営のお悩み解決します。

 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.07」
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。宮城県よろず支援拠点の社労士・神植(かみうえ)です。

 今日は、「テレワーク導入」についてお話しします。



 ■テレワーク導入プロセスとルールづくり

 緊急事態宣言で7割テレワーク実施の要請が出るなど、テレワークはもはやウイ
 ズコロナ現在は当然の、アフターコロナ時代はスタンダードな働き方になると言
 われています。

 そこで今回は、テレワーク導入にあたっての労務管理上の注意点をお話ししたい
 と思います。


 1)テレワーク導入プロセス
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 新規導入の場合、大まかには以下のような形になっています。

  Step1 プロジェクトチームの編成 ※規模による
  Step2 経営層による全体方針の決定
  Step3 人事によるルールづくり ★
  Step4 シス管によるIT環境の構築
  Step5 部分的に試験導入
  Step6 本格導入

 導入にあたって、「何のためにテレワークを導入するのか(複数可)」を明確に
 しておきましょう。

 概ね、下記のような理由が挙げられます。

  ・BCP
  ・育児介護中の社員向け
  ・優秀な人材の確保(場所を問わない採用など)
  ・生産性の向上
  ・ワークライフバランス

 目的によって対象者が決まり、それによって条件やルールも変わってきます。



 2)ルールづくり
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 検討すべき点は以下の事項となるかと思います。

 ア)対象者・実施範囲
   最初は限定し、徐々に拡大するのが一般的です。
   例)育児介護者のみ、開発職のみ、入社3年以上の者

 イ)実施頻度
   目的によって頻度も異なってきます。
   例)育児介護者:毎日、BCP:災害時のみ、一般社員:3日/週

 ウ)労働時間の管理
   管理の難易度は例外を増やせばアップします。
   通常の勤務(始業就業)<みなし労働時間制など
   各種コミュニケーションツールを活用した工夫が有効です。



 3)給与・評価
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 原則として従来通りで構いませんが、通勤手当は実費支給にとし、在宅勤務手
 当などを支払うのも一考です。



 4)費用負担
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 代表的な費用として、機器費用、通信費、水道光熱費、消耗品費などが挙げら
 れます。従業員に負担させる場合、就業規則等に明示しなければなりません。



 5)ほか事前に決めておきたい事項について
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ア)業務を中断する場合どうするか
    育児介護中の従業員は特に中断を要します。中断の場合の連絡方法等、
    予めルールを決めておきましょう。

  イ)部分的にテレワークとする場合はどうするか
    半日テレワーク、半日オフィスなどの勤務を認めるかどうか。認める場
    合の移動時間の扱い。

  ウ)労災の適用はどうするか
    在宅中のケガも業務中であれば労災の適用となる可能性があります。業
    務と私用の区別をどうやって判断するか。


 テレワーク時の労務管理、活用可能な助成金などについてご相談されたい方は、
 当拠点までぜひご相談いただければと思います。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!






┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 2月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオンラ
 インでのセミナーです。


 ●「辞める」は防げる!社長がやるべき早期離職対策セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】①2021年 2月 9日(火) 13:30~14:30
      ②2021年 2月22日(月)  9:30~10:30
      ※いずれの日程も同じ内容です。
  【形態】Zoomによるオンライン・ミニセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】宮城県よろず支援拠点コーディネーター 渡邊 徹
  【概要】せっかく採用したのに定着せずに辞めていってしまう・・・・。経営
      では大きな痛手となりますし、コストも無駄になってしまいますね。
      なぜ辞めるのか?どうしたら辞めずに済むのか?近年の若手従業員や
      パート・アルバイトさんの心理を踏まえ、採用・定着のプロが対策を
      お伝えするミニセミナーです。
  【対象】・最近の若者の心理がわからない経営者、採用担当者
      ・若年層の人材を厚くしていきたい経営者、採用担当者
      ・求人を出しても募集者が集まらず困っている経営者、採用担当者
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●小さな会社が無料で新聞・テレビに取り上げられるプレスリリース活用セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 2月19日(金) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】宮城県よろず支援拠点チーフコーディネーター 佐藤 創
  【概要】新聞やテレビから取材を受けるのって効果的な広報の手段ですよね。
      取材が来るのを待つのもいいんですが、ちょっとの工夫で自分から呼び
      込むことができるんです。
      お金をかけずに効果抜群のプレスリリースを活用する具体的ノウハウを
      お伝えします。
      実際に自社サービス・商品のプレスリリースを書くワークショップです。
      楽しく取り組んでどんどんメディアに露出しましょう!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●IT音痴の初心者でも出来るインスタグラム集客術
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 2月22日(月) 15:00~16:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】宮城県よろず支援拠点コーディネーター 遠藤さゆり
  【概要】インスタグラム、活用できていますか?なかなか継続して発信するこ
      とも難しいですし、そこから集客につなげることも難しいですよね。
      そしておっくうになり段々と更新頻度が落ち、、、。
      フードコーディネーターがインスタ映えする写真の撮り方、広まりや
      すいハッシュタグの付け方、フォロワーの増やし方、集客へのむずび
      付け方について、インスタ初心者にもわかるように解説します。
      使い方から応用編まで実践しながらできるセミナーはここだけです。
      ぜひインスタアカウントとスマホを準備してご参加ください。
  【対象】・Instagramをインストールしたものの活用できていない経営者
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●【Excel】パソコンが苦手でも安心!毎月の売上計画ラクラク管理シートで学ぶ
      月次の損益管理
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 2月26日(金) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】宮城県よろず支援拠点チーフコーディネーター 佐藤 創
  【概要】毎月の売上管理、できていますか?毎月どのくらいの売上が必要で、
      そのためにどんな行動をするべきなのでしょうか?自社の営業活動
      や広報活動の見直しをするためにも、毎月の損益管理を行っていき
      ましょう。Excelを使った「売上計画ラクラク管理シート」を無料
      でもらえます!
  【対象】・毎月の損益計画を検討したい経営者
      ・売上達成のための数値計画・アクションプランを策定したい方
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email






┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆経済産業省東北経済産業局主催
 令和2年度 中小企業サイバーセキュリティ対策促進事業 
 「情報セキュリティスキルアップイベント」のご案内 

 昨今のコロナ過により、テレワーク等、業務のデジタル化が急速に進むなか、
 情報漏洩、サイバー攻撃の脅威など潜在リスクが増大しています。
 本セミナーは、セキュリティに関する知識向上、人材育成の一環として、クイ
 ズ形式でセキュリティに関する「学びの場」「腕試しの場」のご提供を主眼と
 し情報セキュリティ講座と併せてオンラインで開催致します。

・開催日時
  第1回 令和3年2月12日(金)13:30~16:00(申込締切 2月 5日)
  第2回 令和3年2月18日(木)13:30~16:00(申込締切 2月11日)
  第3回 令和3年2月25日(木)13:30~16:00(申込締切 2月19日)
  ※ 第1回~第3回の内容は全て同じです。
・開催方法
  オンライン Cisco webex-Trainingを利用(後日参加URLを配信)
  ウェビナー形式で参加者からの映像や音声の配信はありません。
・対象者
 以下の方を含めサイバーセキュリティに興味・関心のある方であればどなたで
 も参加可能です。
 ・中小企業経営者、企業・組織のセキュリティ担当者や関係者等
 ・学生及びその他セキュリティに興味のある方
・定員 
  各回 先着30名程度
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://www.navi.bwg.co.jp/202102_seminar/index.html
  1.「情報セキュリティ講座」(60分程度) 独立行政法人情報処理推進機構
  2.「クイズにチャレンジ(正解発表解説付き)」株式会社ブレインワークス
・お問い合わせ
<本企画に関して>
 株式会社ブレインワークス
 TEL 03-5759-5066   FAX 03-5759-5547
 E-mail oonishi@bwgnet.com
<本事業に関して>
 東北経済産業局 情報政策室
 TEL 022-221-4895   FAX 022-265-2349 
 Email thk-joho@meti.go.jp



◆日本政策金融公庫 東北創業支援センター主催 オンラインセミナーのご案内
 「コロナ禍に打ち克つ! 飲食店経営者のための 集客・売上・利益アップ」

 今般のコロナ禍により、多くの企業が新たな経営課題に直面しています。こう
 した時代だからこそ飲食店が実践したい集客・売上・利益増加策について年間
 300件以上の飲食店支援を行っている講師がその知見と経験を基にお伝えする
 セミナーです。
 オンライン開催のため、ご自宅などから気軽にご参加いただけます。
 皆さまのご参加をお待ちしています!

・日時 
  令和3年2月9日(火)14:00~16:00
・開催方法 
  オンライン会議室「Zoomミーティング」
・対象者 
  宮城県内で飲食店を経営されている創業後概ね 7年以内の方
・定員 
  先着20名
・参加費 
  無料(事前申込制)
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://www.jfc.go.jp/n/seminar/pdf/seminar210108_2.pdf
・締切 
  令和3年2月3日(水)
・お問い合わせ
 日本政策金融公庫 東北創業支援センター
 TEL 022-222-7004  FAX 022-263-5965
 E-mail kntohoku.sogyo@jfc.go.jp 





 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
Instagram: https://www.instagram.com/miyagiyorozu/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版0114】
2021.01.14
発行日:2021/01/14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)チーフ佐藤による今週のトピックス【コロナ禍でのテレワークについて】

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報 Vol.06

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介





┌────────────────────────────────────
│(1)チーフ佐藤による今週のトピックス【コロナ禍でのテレワークについて】
└────────────────────────────────────
 
 宮城県よろず支援拠点チーフコーディネーターの佐藤です。

 緊急事態宣言の対象になる都道府県が増加しています。宮城県も今後どのような
 動きになっていくか注視が必要な状況です。



 わたしたち宮城県よろず支援拠点は、緊急事態宣言下でも県内事業者さまの経営
 支援を止めずに行える体制を整えております。

 基本的にはテレビ相談を用いた経営相談を実施しております。当拠点では昨年の
 4月の緊急事態宣言から、パソコンやタブレットを用いたテレビ相談のしくみを
 展開しており、今までの相談の6割以上はテレビ相談で行っています。



 また、拠点の事務所内もテレワークができる状態にしています。私たちコーディ
 ネーターも対面による感染リスクを回避しなければなりません。

 拠点とテレワークするコーディネーターは、常時テレビ会議システムで接続して
 おり、拠点内の雑談や電話対応などの音も、テレワークしているコーディネータ
 -に聞こえるようになっており、できるだけ事務所内の臨場感を伝えるようにし
 ています。

 またテレワークしているコーディネーターに用事がある場合は、つながっている
 タブレットの前に歩いていき、普通に声がけするようにタブレット越しに「〇〇
 さん、ちょっといいですか?」と話しかけます。

 そこで立ち話での相談の打合せや情報共有をするようにしています。


 こうした体制構築のために使ったお金はゼロ円。
 (もちろん、ネット環境やPC・タブレットなどのハードはそろっている前提)

 運用ルールを決めただけで、こうした体制を作っています。もちろん拠点内の
 人数が少ないことや、テレワークしやすい業務であることも関連していますが、
 工夫次第でテレワーク環境は作れます。


 緊急事態宣言が発令されないことを祈りますが、経営としては発令されたとき
 でも事業を継続できるようなリスク対応計画を持っておくことが求められると
 思います。

 こうした不測事態等へ備えた事業継続のための計画書が「事業継続力強化計画」
 です。

 ●事業継続力強化計画策定(中小企業庁)
 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm


 策定した計画は東北経済産業局へ申請し認定を受けることが出来ます。認定を
 受けた事業者は、税制措置や金融支援、補助金の加点などの支援策が受けられ
 ます。


 コロナ禍の影響は脅威ですが、振り回されるだけでなくいま本腰を入れて事業
 転換・ビジネスモデル転換に取り組んでいくことで、コロナ禍を乗り切ること
 が出来るはずです。チャレンジしたい方はぜひ宮城県よろず支援拠点までご連
 絡ください。

 当拠点は「想いをカタチにする経営相談所」です。


 経営のお悩み解決します。

 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.06」
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。宮城県よろず支援拠点の社労士・神植(かみうえ)です。

 今日は、「社会保険に関する各種コロナ関連施策の最新情報」についてお話しし
 ます。



 税金と並んで事象者にとって大きな負担となっている社会保険料について、以下
 各種手続きのご案内です。

 社会保険料は賃金総額のおよそ30%(労使折半)を占めており、その比重は小さく
 はありません。

 コロナ禍にあっては尚更です。下記に該当するようであれば、速やかに手続きを
 行ってみてはいかがでしょうか?



 ■休業に伴って従業員の給与を下げた(2等級以上)場合

  通常、連続する3ヵ月間の固定的賃金の平均が2等級以上変動していなければ
  社会保険料の算定の基礎となる標準報酬月額を変更することはできません。

  これが特例によって、休業したことを起因として標準報酬月額が2等級以上変
  動(固定的賃金に限らず)していれば、変動翌月から社会保険料を改定するこ
  とができます。先頃、対象期間も下記のとおり延長となっています。

  対象期間:令和2年8月~令和3年3月

  想定される事例としては、休業手当を10/10未満で支給している事業所や、従
  来から時間外手当の比率が高かった事業所などが2等級以上の変動のレンジに
  入っている可能性が高くなります。

  詳細はこちらをご参照ください。
  https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0930.html



 ■コロナの影響によって相当の事業収入の減少(前年同期比20%以上)がある場合

  管轄の年金事務所への申請によって1年間猶予の社会保険料猶予(担保・延滞
  金不要)措置を受けられる可能性があります。

  少しでもキャッシュを保持しておきたい今、通常担保や延滞金が発生するとこ
  ろ、それが無く受けられます。事業体力温存の為、活用をご検討いただけれと
  思います。

  また、要件未達の為、前出の猶予を受けられなくても、管轄年金事務所への相
  談によって分割納付も可能です。
  場合によってはこちらもご検討ください。

  詳細はこちらをご参照ください。
  https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202003/20200304.html



 各種税の猶予措置と併せて、可能な限り活用していただきたいと思います。

 上記の要件(標準報酬月額変動幅や収入減少など)に該当するか事前にお知りにな
 りたい事象者様や制度の詳細についてご相談されたい方は下記へご予約の上、ご相
 談いただければと思います。


 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!






┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 1月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオンラ
 インでのセミナーです。


 ●スマホ・ネット世代の若手応募者に響く求人票の書き方セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月25日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナによって採用市場は変化していますが、まだ募集しても人が集
      まらない事業者さまは多いです。どうすれば応募が増えるのかを最近
      の若手応募者の考え方をもとに考えて、求人票をブラッシュアップす
      るためのセミナーです。
  【対象】・最近の若者の心理がわからない経営者、採用担当者
      ・若年層の人材を厚くしていきたい経営者、採用担当者
      ・求人を出しても募集者が集まらず困っている経営者、採用担当者
  【詳細】https://www.facebook.com/events/858265631640101/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●[初級編]初めて取り組むネット販売・InstagramとBASE連動で始める物販
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月26日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】コロナ禍で、店舗ではなく非対面で物販したいけど、インスタもネッ
      トショップもよくわからない・・・。そんな貴方に朗報です。インス
      タとBASEを活用して無料でECサイトをつくる方法を丁寧にお伝えしま
      す。インスタのショッピング機能を使うには、facebookページも必要
      です。アカウントをご準備して参加くださいませ!
  【対象】・はじめてInstagramのショッピング機能を使う方
      ・BASEを使ってネットショップを立ち上げてみたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/431473774655010/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●いくら稼げば黒字?忙しい経営者のめちゃ楽!損益計画づくり
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月27日(水) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】小野寺 哲
  【概要】毎月黒字になるための売上目標をちゃんと立てていますか?売上達成
      のため、1日に何人のお客様が必要ですか?数字から「やるべきこと」
      を簡単に把握する手法をお伝えします。創業予定・創業後間もない方
      にも大好評の内容です!
      数字ってとっつきにくいですよね。でも一度理解してしまえば、こん
      なに強い味方もいませんよ!ぜひ楽々な計画づくりを学んでみて下さ
      い!
  【対象】・毎月の売り上げ目標をきちんと計画したい方
      ・黒字になるための損益計画を検討したい方
      ・創業予定者や、創業後間もなく、数字の目標をどう立てればいいか
       知りたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/1127443747703220/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email






┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

 ◆みやぎ知財セミナー「テレワーク等の情報漏洩リスクと営業秘密管理の実践的
  な対策について」(オンライン)受講者募集

 【日時】2021年2月18日(木)13:30~15:05
 【形態】Zoomによるオンラインセミナー
 【費用】無料
 【人数】2021年2月18日(木)13:30~15:05
 【講師】日比谷パーク法律事務所 弁護士・弁理士 上山 浩 氏
 【概要】
 今年発生している新型コロナウイルス感染症の広がりを受け、様々なインター
 ネットを活用したオンラインでの活動が進められています。
 これらの活動では、サイバー攻撃による情報漏洩事故が報告されるなど、新し
 い情報管理上のリスクが顕在化しています。
 そこで、知的財産に関する情報や個人情報などの営業秘密の管理の視点から、
 インターネットを活用したオンライン活動の抱えるリスクや対策についてのセミ
 ナーを開催致します。

 ○講義概要
 (1)オンライン活動に対するサイバー攻撃の事例
  ・どんな活動が攻撃の対象となるのか
  ・セキュリティ対策を講じていても情報漏洩が生じたケース
 (2)どんな情報が漏洩し、どのような被害が生じるのか
  ・顧客の個人情報
  ・クレジットカード情報
  ・製品の設計書などの技術情報
 (3)サイバー攻撃による情報漏洩の防止策
  ・総務省「テレワークセキュリティガイドライン」のポイント解説
  ・経産省「営業秘密管理指針」のポイント解説
 皆様のオンラインでのリスク対策のために、是非、受講をお勧め致します。

 【対象】中小企業等の皆様を中心に、下記ニーズをお持ちの皆様など。
    ・オンライン活動での【リスク低減のヒント】を得たい。
    ・オンラインでの【情報漏洩の事例・被害】について知りたい。
    ・サイバー攻撃による【情報漏洩防?策のポイント】を知りたい。
 【詳細・申込】https://peatix.com/event/1754480




 ◆各自治体ごとのコロナ禍支援策の一覧について

  J-net21(運営:独立行政法人の中小企業基盤整備機構)に都道府県別の補助
  金・助成金・融資の情報がまとめられておりますので、参考までにお知らせい
  たします。

  ・新型コロナウイルス関連(都道府県別) J-Net21
   https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/regional/index.html




 ◆2021 JOB博 ONLINE in 台湾(仙台市産業振興事業団)
  
  日本・日系企業への就職を目指す台湾人向けのオンライン就職イベント
  「2021 JOB博 ONLINE in 台湾」を開催します。台湾の優秀な人材を採用し、
  社内体制や事業の強化に取り組みたい事業者様は是非ご参加ください。

  日程:2021/4/24(土)11:00~18:00
  募集数:4社(抽選)
  参加費用:無料(ブース出展料、通訳手配料は事業団が負担します)
  詳細:ホームぺージをご確認ください。
  https://www.siip.city.sendai.jp/ouen/news/20210106_jobhakutaiwan.html
  締切:2021/1/22(金)
  備考:本事業は仙台市議会および当事業団理事会の令和 3 年度予算承認を経て
     実施する事業です。承認が得られない場合は、事業実施を中止する可能
     性がございます。予めご了承ください。
  お問合せ:公益財団法人仙台市産業振興事業団
       人材確保支援課 名古屋
       TEL:022-724-1116
       Email:koyoushien@siip.city.sendai.jp




 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版0105】
2021.01.05
発行日:2021/01/05
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)チーフ佐藤による今週のトピックス【コロナ禍での非対面営業のすすめ】

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報 Vol.05

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介





┌────────────────────────────────────
│(1)チーフ佐藤による今週のトピックス【コロナ禍での非対面営業のすすめ】
└────────────────────────────────────
 
 宮城県よろず支援拠点チーフコーディネーターの佐藤です。本年も何卒よろしく
 お願い申し上げます。


 さて改めて申し上げるまでもなく、新型コロナ感染症の感染拡大によりすべての
 業種で改めて非対面の営業方法を早急に構築することが求められています。

 
 ここで言う「非対面の営業方法」を構築するためには、大きく2つの要件があり
 ますが、皆さんは何かわかりますでしょうか?



 1つは、対面せずとも提供できる商品・サービスを作り出す事。


 2つ目は、ネットでの情報発信の仕組みを作り上げる事、です。



 まず1つ目の「対面せずとも提供できる商品・サービスづくり」のポイントは、
 「物販+オンラインサポート」で提供するという点です。

 例えば、ある一般住宅の設計事務所では、ネット販売に進出。これまで施工時に
 サービス提供していた、端材で作ったテーブルやインテリア雑貨等を、完成品で
 はなく組立パーツセットとして「半製品」で販売。制作マニュアルはオンライン
 で解説することで、顔の見える顧客との関係性を構築し将来の見込み客を開拓し
 ながら、物販での売上確保も実現できました。

 またエステ店では、メンテナンス薬剤の物販をしつつ、セルフケア手法のオンラ
 イン解説をセットで提供。オンラインの情報提供だけでは付加価値が出しにくい
 事業者も、物販を絡ませれば、しっかり売上を確保できる点がポイントです。



 2つ目の「ネットでの情報発信の仕組み」は、口頭で行っていた営業トークや商
 品説明を、すべて非対面のネットや動画で発信していくという事です。紙資料だ
 けで情報提供し続けることはもはや不可能です。印刷・配布コストもかかります
 ので、WebサイトとSNSを連携させ、定常的な情報発信・顧客コミュニケー
 ションの仕組みを作ることが必要です。

 具体的には、ネットの各種ツールを使って、お客様に商品をPRし、興味を持っ
 てもらい、購入へ至る「導線」をしっかり作ることです。

 対面の営業でも商品をすぐ買ってくれるお客様だけではないですよね。店頭にお
 越しになって商品を眺め、他の商品と見比べ、そこへ適宜販売員が適切な商品説
 明や、利用方法などをお伝えすることで購入に至ります。

 ネットでの情報発信の方法も全く同じです。SNSを活用して情報を見込み客の
 タイムラインに届けて興味を持ってもらう。興味を持った見込み客に商品情報や
 利用方法を提案するために、URLリンク等からブログやWebサイトの説明ペ
 ージへ遷移してもらい、動機付けする。

 すぐに購入に至らなくてもせっかくのご縁を保つために、LINE公式アカウントで
 友達申請してもらったり、メールマガジンに登録してもらったりして「継続的な
 情報発信ができる関係」を構築。

 時間をかけて段々と商品や当店の良さを知っていただき、最終的にはBASEな
 どのネット販売サイトで決済していただく。


 こういった、顧客への周知 → 定常的なコミュニケーション手段の確立 → 
 商品説明・説得 → 購入 までの導線をネット上で構築することが必要です。


 このようなコロナ禍での非対面商品開発、およびネットでの周知・広報全体像の
 構築、を当拠点では特に強化してご支援しております。

 いま本腰を入れて事業転換・ビジネスモデル転換に取り組んでいくことで、コロ
 ナ禍を乗り切ることが出来るはずです。チャレンジしたい方はぜひ宮城県よろず
 支援拠点までご連絡ください。

 当拠点は「想いをカタチにする経営相談所」です。


 経営のお悩み解決します。

 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.05」
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。宮城県よろず支援拠点の社労士・神植(かみうえ)です。

 今日は、「各種コロナ関連施策の最新情報」についてお話しします。



 ■各種コロナ関連施策の最新情報

 依然としてコロナ第3派拡大期にありますが、ゴーイングコンサーン(企業が永
 遠に存続すること)を前提に、可能な限り下記施策をご活用の上、雇用の維持に
 努めていただければと思います。


 ●雇用調整助成金(特例措置)
  →休業手当を支払い済みの正規社員などの雇用保険加入者を対象。特例措置期
   間は大幅な要件緩和が実施されています。

 ●緊急雇用安定助成金
  →休業手当を支払済みのパート・アルバイトなどの雇用保険未加入者も対象。
   特例措置と併せて、非正規労働者の救済策として臨時に創設された制度とな
   ります。

 ●新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金
  →休業手当がなく休業した正規・非正規労働者が対象。上記2助成金の活用が
   無い事業所の労働者の救済策として臨時に創設された制度となります。


 上位3ついずれも対象期限を令和2年12月31日→令和3年2月28日へ延長されていま
 す。

 詳細は下記URLを参照願います。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html



 ●産業雇用安定助成金(仮称)
  →雇用シェアの促進支援策。在籍型出向の活用を推奨。労働力過剰な事業所か
   ら不足の事業所への労働移動を促し、雇用の維持を図ることを主な目的とし
   ています。

  詳細は下記URLを参照願います。
  https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000712906.pdf



 制度の拡充や乱立によって混乱がある事業者様や、制度の継続活用に不安がある
 事業者様などいらっしゃいましたら、お気軽によろず支援拠点へご相談いただけ
 ればと思います。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!






┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 来年1月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオ
 ンラインでのセミナーです。


 ●スマホ・ネット世代の若手応募者に響く求人票の書き方セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】①2021年 1月13日(水)  9:30~10:30
      ②2021年 1月25日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナによって採用市場は変化していますが、まだ募集しても人が集
      まらない事業者さまは多いです。どうすれば応募が増えるのかを最近
      の若手応募者の考え方をもとに考えて、求人票をブラッシュアップす
      るためのセミナーです。
  【対象】・最近の若者の心理がわからない経営者、採用担当者
      ・若年層の人材を厚くしていきたい経営者、採用担当者
      ・求人を出しても募集者が集まらず困っている経営者、採用担当者
  【詳細】https://www.facebook.com/events/858265631640101/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●[初級編]初めて取り組むネット販売・InstagramとBASE連動で始める物販
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月26日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】コロナ禍で、店舗ではなく非対面で物販したいけど、インスタもネッ
      トショップもよくわからない・・・。そんな貴方に朗報です。インス
      タとBASEを活用して無料でECサイトをつくる方法を丁寧にお伝えしま
      す。インスタのショッピング機能を使うには、facebookページも必要
      です。アカウントをご準備して参加くださいませ!
  【対象】・はじめてInstagramのショッピング機能を使う方
      ・BASEを使ってネットショップを立ち上げてみたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/431473774655010/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●いくら稼げば黒字?忙しい経営者のめちゃ楽!損益計画づくり
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月27日(水) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】小野寺 哲
  【概要】毎月黒字になるための売上目標をちゃんと立てていますか?売上達成
      のため、1日に何人のお客様が必要ですか?数字から「やるべきこと」
      を簡単に把握する手法をお伝えします。創業予定・創業後間もない方
      にも大好評の内容です!
      数字ってとっつきにくいですよね。でも一度理解してしまえば、こん
      なに強い味方もいませんよ!ぜひ楽々な計画づくりを学んでみて下さ
      い!
  【対象】・毎月の売り上げ目標をきちんと計画したい方
      ・黒字になるための損益計画を検討したい方
      ・創業予定者や、創業後間もなく、数字の目標をどう立てればいいか
       知りたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/1127443747703220/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●IT音痴の初心者でも出来るインスタグラム集客術
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 2月 1日(月) 15:00~16:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】遠藤 さゆり
  【概要】インスタグラム、活用できていますか?なかなか継続して発信するこ
      とも難しいですし、そこから集客につなげることも難しいですよね。
      そしておっくうになり段々と更新頻度が落ち、、、。
      フードコーディネーターがインスタ映えする写真の撮り方、広まりや
      すいハッシュタグの付け方、フォロワーの増やし方、集客へのむずび
      付け方について、インスタ初心者にもわかるように解説します。使い
      方から応用編まで実践しながらできるセミナーはここだけです。ぜひ
      インスタアカウントとスマホを準備してご参加ください。
  【対象】・飲食・宿泊・小売り・サービス業などB2Cの業種の方
      ・これからインスタを活用して広報活動をしたいと考えている方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/231638481762017/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email






┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

 ◆宮城県宿泊施設ビジネスモデル転換支援事業補助金

  宮城県では,「みやぎ観光回復戦略プラン」に基づき,新たな生活様式への適
  応やデジタル変革を通じて新たな宿泊需要を創出するため,ビジネスモデルの
  転換等に要する施設改修等を行う宮城県内宿泊事業者に対して,予算の範囲内
  で宮城県宿泊施設ビジネスモデル転換支援事業補助金を交付します。


 1)補助事業の概要
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・施設機能強化タイプ (5社程度採択予定)
   【補助額 】上限2,000万円・下限100万円
   【補助率 】2/3位内
   【対象経費】(1)ワーケーション需要への対応
         (2)団体対応から少人数対応への用途変更
         (3)新たな生活様式に適応 した宿泊事業との高い相乗効果を見
           込む事業の多角化
         (4)地域の拠点として,有効活用可能な事業

  ・設備等導入タイプ (先着順で審査/採択・採択件数は予算限度内)
   【補助額】上限300万円・下限20万円
   【補助率】2/3位内
   【対象経費】(1)ワーケーション需要への対応
         (2)団体対応から少人数対応への用途変更
         (3)新たな生活様式に適応 した宿泊事業との高い相乗効果を見
           込む事業の多角化
         (4)地域の拠点として,有効活用可能な事業
         (5)デジタル技術の活用によりビジネスモデルの転換を図るもの
         (6)共有スペース (不特定多数の人が集まる箇所)における
           宿泊者の安全安心対策に資するもの

 2)申請・問い合せ先
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〒980-8570 仙台市青葉区本町3-8-1 
   宮城県観光課観光復興推進班(宮城県庁14階)
  電話 022-211-2755 メール kankouf@pref.miyagi.lg.jp
  ホームページ:http://www.pref.miyagi.jp/site/kankou/





 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版1228】
2020.12.28

発行日:2020/12/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報 Vol.04

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介





┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。



 ●年末年始休暇についてのお知らせ

 当拠点は、12月29日(火)~ 1月 3日(日)まで、年末年始の休暇を
 頂きます。その間、電話対応はできなくなりますので、メール等でお問合せを
 頂けましたら、休み明けに確認をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

 今回の年末年始は大寒波とコロナ禍、いずれにも留意しながら静かな年末年始
 をお過ごしいただけますと幸いです。




 ●令和2年度3次補正予算について

 先日、令和2年度3次補正及び令和3年度税制改正要望の関連事業に関し、事
 業者さま向けのチラシが公表されました。

 具体的には事業再構築促進事業、資金繰り支援、経営資源集約化税制など。ぜ
 ひ参照いただき活用に向けてご検討ください。

 補助金等活用についてのご相談も当拠点まで。
 電話 022-393-8044

 ・令和2年度3次補正及び令和3年度税制改正要望
  https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2020/201223yosan.pdf




 ●年末年始のお話し
 
 年末年始に際し、いくつか正月の句をご紹介したいと思います。
 実は当方(佐藤)は俳句が趣味です。

 といっても自分で作るのは得意ではないのですが、他人の作った句を鑑賞す
 るのが好きです。

  
  わが道の
   
   万歩踏みゆく去年今年
  
           稲畑汀子
  
  (読み:わがみちの ばんぽふみゆく こぞこそし)
 

 「去年今年」は、「こぞことし」と読みます。ここが季語になっています。
 去年今年は、元旦を境にして一瞬にして去年と今年が切り替わる瞬間を示し
 ています。

 
 私の句の解釈では、去年と今年が切り替わり何か新しい気持ちになってはい
 るのですが、わが道を進んでいく歩みは一歩一歩しっかりと、去年も今年も
 変わらずに進めていくのだ、という、思いが読み取れます。
 
 変わるものと変わらないものの対比が面白いと思うのと、経営もそうですが、
 新年になったからといって何かががらっと変わるわけではなく、昨年から継
 続してきた努力を、目標に向かって一歩一歩すすめていくだけだ、という変
 わらない強い気持ちが読み取れ、自分もそうありたいと思えるところが、と
 ても気に入っています。
 
 
 この句は、高浜虚子の名句である、
 
 
  去年今年

   貫く棒の如きもの
 
           高浜虚子
 
  (読み:こぞこそし つらぬくぼうの ごときもの)

 
 を、より具体的にしたものとも読み取れます。
 
 虚子は「貫く棒の如きもの」と、比喩を用いていますが、稲畑汀子はその貫
 くものが「わが道」である、と具体的に述べている点が異なっています。い
 ずれにしても、新しい年に一瞬にして切り替わったからといって、何かが一
 瞬で変わるわけではなかろう、という気持ちを句にしたのだと思います。


 私たちも新年になったことで気持ちを入れ替える部分と、一歩一歩踏み進め
 る歩みが無ければ何事も成し遂げられない、という粘り強い気持ちとで、当
 拠点の事業に当たらせて頂きたいと思います。



 コロナ禍のなかでも事業を止めるわけにはいかない事業者さま、ぜひ当拠点の
 「テレビ相談」も活用しながら、いっしょに経営課題の解決に取り組みません
 か?

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.04」
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。宮城県よろず支援拠点の社労士・神植(かみうえ)です。

 今日は、「厚労省の監督指導の事例」についてお話しします。


■監督指導の事例

 最新の厚労省公表の結果によると、平成31年度(令和元年度)の指導対象事業所
 の約半数で違法な時間外労働が確認されています。

 その主だった事例を以下に挙げ、コメントにて解説を加えさえていただきました。


 ・36協定で定めた上限時間を超える違法な時間外労働が認められた。

  36協定を労基署へ提出していても、自社で定めた上限を超えていると違法と
  なります。
  現労働時間を把握し、上限を超過する可能性がある場合、各種変形労働時間制
  の採用や、業務の効率化、場合によっては増員を検討するべきかと思われます。


 ・一部の労働者について、労働時間を把握していなかった。

  法改正により、管理職を含め従業員の労務管理が使用者へ義務化されています。
  労務管理機器等を導入し、客観的な方法による記録(自己申告制は要注意)に
  努めることが最良の方法となります。


 ・時間外・休日労働時間が月80時間を超えた労働者について、産業医に情報提
  供していなかった。

  法改正による労務管理の厳格化により今後は、過労死ラインをより意識した労
  務管理が求められます。
  同ライン未満であっても日ごろから従業員の労働環境の整備、健康状態に配慮
  する必要があります。


 ・36協定における労働者代表が民主的な手続きで選出されていなかった(特定
  の役職者が代々引き続いでいた)

  労働者の過半数代表者を民主的な手法で選出しているかが問われます。
  原則として、使用者側に近い人間(経営判断をある程度委譲された役職者)は
  同代表にはなれません。
  監督指導の際は、労働者性は妥当かの審査、従業者への直接ヒアリングによっ
  て調査されるので注意が必要となります。


 ・固定残業代を採用しており、実際の時間外労働に対して割増賃金の不足があっ
  た。

  よく社長から「うちは固定残業代を払っているから残業代の心配はない」とい
  う声を聴きますが、誤っている可能性があります。
  固定残業代を支払っていても、固定残業代が何時間分の時間外労働であるか予
  め明らかにしなければなりません。

  固定残業代の時間単価についても、通常の賃金(基本給+諸手当※)/所定労
  働時間の1.25倍以上の支払いが必要となります。
  また、固定残業時間数を超過した分についても、通常の賃金の1.25倍以上で別
  途支払いが必要となっています。

  ※最低賃金を算出する場合の諸手当には、固定残業手当、通勤手当、家族手当、
   精皆勤手当は除外する。


 本記事を読んで少しでもご不安がございましたら、よろず支援拠点までお気軽に
 ご相談いただければと思います。

 また、問題を認識し賃金や待遇などの改善に努めようとする事業者が活用可能な
 助成金の情報提供やご相談もお受けいたしております。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!






┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 来年1月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオ
 ンラインでのセミナーです。


 ●スマホ・ネット世代の若手応募者に響く求人票の書き方セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】①2021年 1月13日(水)  9:30~10:30
      ②2021年 1月25日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナによって採用市場は変化していますが、まだ募集しても人が集
      まらない事業者さまは多いです。どうすれば応募が増えるのかを最近
      の若手応募者の考え方をもとに考えて、求人票をブラッシュアップす
      るためのセミナーです。
  【対象】・最近の若者の心理がわからない経営者、採用担当者
      ・若年層の人材を厚くしていきたい経営者、採用担当者
      ・求人を出しても募集者が集まらず困っている経営者、採用担当者
  【詳細】https://www.facebook.com/events/858265631640101/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●[初級編]初めて取り組むネット販売・InstagramとBASE連動で始める物販
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月26日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】コロナ禍で、店舗ではなく非対面で物販したいけど、インスタもネッ
      トショップもよくわからない・・・。そんな貴方に朗報です。インス
      タとBASEを活用して無料でECサイトをつくる方法を丁寧にお伝えしま
      す。インスタのショッピング機能を使うには、facebookページも必要
      です。アカウントをご準備して参加くださいませ!
  【対象】・はじめてInstagramのショッピング機能を使う方
      ・BASEを使ってネットショップを立ち上げてみたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/431473774655010/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●いくら稼げば黒字?忙しい経営者のめちゃ楽!損益計画づくり
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月27日(水) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】小野寺 哲
  【概要】毎月黒字になるための売上目標をちゃんと立てていますか?売上達成
      のため、1日に何人のお客様が必要ですか?数字から「やるべきこと」
      を簡単に把握する手法をお伝えします。創業予定・創業後間もない方
      にも大好評の内容です!
      数字ってとっつきにくいですよね。でも一度理解してしまえば、こん
      なに強い味方もいませんよ!ぜひ楽々な計画づくりを学んでみて下さ
      い!
  【対象】・毎月の売り上げ目標をきちんと計画したい方
      ・黒字になるための損益計画を検討したい方
      ・創業予定者や、創業後間もなく、数字の目標をどう立てればいいか
       知りたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/1127443747703220/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●IT音痴の初心者でも出来るインスタグラム集客術
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 2月 1日(月) 15:00~16:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】遠藤 さゆり
  【概要】インスタグラム、活用できていますか?なかなか継続して発信するこ
      とも難しいですし、そこから集客につなげることも難しいですよね。
      そしておっくうになり段々と更新頻度が落ち、、、。
      フードコーディネーターがインスタ映えする写真の撮り方、広まりや
      すいハッシュタグの付け方、フォロワーの増やし方、集客へのむずび
      付け方について、インスタ初心者にもわかるように解説します。使い
      方から応用編まで実践しながらできるセミナーはここだけです。ぜひ
      インスタアカウントとスマホを準備してご参加ください。
  【対象】・飲食・宿泊・小売り・サービス業などB2Cの業種の方
      ・これからインスタを活用して広報活動をしたいと考えている方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/231638481762017/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email






┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆一般社団法人宮城県情報サービス産業協会・人財委員会
「SEのためのチームマネジメント研修」オンライン開催のご案内
 ~ チームの活性化と環境の変化に対応できるチーム力 ~

 チームマネジメントに携わる、あるいは今後携わっていく中堅社員に求められ
 る3つのスキルを、戦略面・人材面・組織面のそれぞれの側面から理解し、実
  践できるようになるための研修です。

・日時 
  令和3年1月27日(水)~28日(木)9:30~17:30 7時間×2日間
・開催方法 
  ZOOMによるオンライン形式
・対象者 
  ZOOM(カメラ必須)とSlackを併用した研修に参加できる方で、
  チームを取りまとめていく管理職やリーダー、その候補者など。
 (ITベンダー、一般企業の情報システム部門の方)
・受講料 
  MISA正会員:31,900円  MISA賛助会員及び特別会員:38,500円
  一般:44,000円 (いずれも消費税10%テキスト代込み)
・定員 
  20名(先着順)
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  http://www.misa.or.jp/?p=14551
・締切 
  令和3年1月13日(水)
・お問い合わせ
 一般社団法人宮城県情報サービス産業協会・人財委員会
 TEL 022-217-3023  FAX 022-217-3055
 E-mail misa@misa.or.jp 


◆仙台市・公益財団法人仙台市産業振興事業団
 専門家が勢ぞろい! 起業・創業なんでも相談DAY
 ワンポイント講座「目指せ集客効果アップ! WEB活用術」のご案内

 仙台市起業支援センター“アシ☆スタ”では、起業に関するさまざまな課題
 お悩みにワンストップで対応できるよう、毎月起業に関する専門家を一堂に
 集めた合同相談会「起業・創業なんでも相談DAY」を開催しています。
 起業に関するワンポイント講座は、当日のライブ配信のほか、録画した動画
 を期間限定で視聴することもできます。
 相談方法はオンライン、対面(ご来訪)からお選びいただけます。

・日時 
  令和3年1月20日(水) 9:00~16:30
・参加方法 
  オンライン(Zoom)、対面(仙台市青葉区中央1-3-1 AER 7階) 
・対象者 
  県内で起業予定の方、創業後間もない方など
・参加費 
  個別相談・ワンポイント講座受講 全て無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://www.siip.city.sendai.jp/assista/events/so_20210120
・締切 
  令和3年1月19日(火)
・お問い合わせ
  仙台市・公益財団法人仙台市産業振興事業団
  (仙台市起業支援センター“アシ☆スタ”)
  TEL 022-724-1124   FAX 022-715-8205
  E-mail assista@siip.city.sendai.jp 


◆公益財団法人仙台市産業振興事業団
 「コロナ時代の非対面営業戦略セミナー」のご案内

 今回はオンラインでの「非対面営業」について理解を深めるセミナーを開
  催します。座学を通して概要から各論までをご紹介し、さらにワークショ
  ップでの実践で理解を促します。非対面営業の枠組みを知り、手法を学ぶ
  ことができる内容となっています。 
 営業活動の次の一手がわからない、新たな営業方法を取り入れてみたけど
  効果を実感できない、という事業者・担当者の皆様のご参加をお待ちして
  おります。

・日時 
  令和3年1月29日(金)14:00~16:00
・会場 
  AER7階 会議室A 仙台市青葉区中央1-3-1 
  ※オンラインでの参加も可能です。
  Zoomに参加できることが条件となります。ワークショップのために
  カメラ必須とさせていただきます。
・対象者 
  ・感染症流行に伴い営業活動が制限された営業担当者様
  ・従来の営業活動で行き詰まりを感じている事業者様など 
・定員 
  15名(先着順)
  ※1社2名までのご参加とさせていただきます。
  ※オフライン参加は先着10名までとさせていただきます。
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://www.siip.city.sendai.jp/n/2021/0129/01.html
  〇第一部 コロナ時代におけるWebマーケティング活動とそのプロセス
  〇第二部 非対面営業での商談ノウハウ
・締切 
  令和3年1月20日(水)
・お問い合わせ
  公益財団法人仙台市産業振興事業団 IT活用推進課
  TEL 022-724-1125  FAX 022-715-8205
  E-mail hiroto_oohashi@siip.city.sendai.jp 




 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------

【宮城よろず瓦版1223】
2020.12.24
発行日:2020/12/23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報 Vol.03

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介





┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。
 
 先週は大寒波に見舞われて大変でしたね。私は15日火曜日は大崎市へ、16日は
 白石市へ、17日は石巻市へと移動で、行く先々で渋滞や路面積雪・凍結で大変
 でした。なんとか無事故で過ごせて一安心の1週間でした。

 年末年始も大寒波の予想とのことなので、まずは安全第一でお過ごしいただけ
 ればと思います。


 第3波のコロナ禍も影響が大きく、当拠点でも一時期対面での相談に戻してい
 ましたが、この状況を踏まえ非対面のテレビ相談で原則対応するように変更を
 していきます。

 テレビ相談は慣れないと嫌がる方もいらっしゃいますが、別のメリットもあり
 ます。


 ・移動時間が無くなるので、本来面談できなかったような朝一でも相談できる

 ・文書内容を画面共有して参照できるので、その場で指摘事項を修正できる

 ・出張先でもどこにいても場所さえ確保できれば相談ができる


 当拠点を利用していただいた事業者さまの95%は「テレビ相談は問題なく実
 施できた」とおっしゃっていますので、ぜひトライしてみて下さい。


 コロナ禍のなかでも事業を止めるわけにはいかない事業者さま、ぜひ当拠点の
 「テレビ相談」も活用しながら、いっしょに経営課題の解決に取り組みません
 か?

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.03」
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。宮城県よろず支援拠点の社労士・神植(かみうえ)です。

 今日は、事業者さまから相談が多い「退職にまつわる話」についてお話しします。


 コロナ禍にあって、業績悪化による事業縮小などにより、止むを得ず人員削減を
 余儀なくされるケースが増えています。従業員の採用が入り口なら、出口となる
 退職について経営者が知っておくべき内容をお伝えします。


 解雇、希望退職、合意退職、退職勧奨、それに退職強要。まずこれらの区別はつ
 きますでしょうか?


 解雇とは、簡単に言うと、使用者側からの一方的な労働契約の解約です。使用者
 は適切な手順を踏んで解雇を行うこと(解雇権の行使)ができますが、一方的な
 だけにトラブルに発展し易いというリスクが常に伴います。解雇によらず、まず
 は合意退職を目指すべきです。


 次に、希望退職ですが、こちらは社内に広く希望者を募り合意の上、退職しても
 らう手法となり、解雇と比べよりリスクを抑えた人員削減が行えます。ただし、
 特定の従業員個人に働きかけることはできませんので、状況によってはそぐわな
 い面もあります。


 これに対し、退職勧奨とは特定の従業員に対し働きかけ、合意退職を促していく
 方法となります。ただし、一歩間違うと退職強要(解雇と同義)と取られかねず、
 細心の注意が必要です。

 以下、退職勧奨の注意点を列挙します。


 ・執拗に行ってはいけない
  特定の従業員を対象に繰り返し行ったり、概ね1時間を超える時間の拘束、多
  人数で説得するなど心理的圧迫を与えてはいけません。退職拒否の場合は即時
  取りやめることが求められます。

 ・嫌がらせをしてはいけない
  当たり前ですが、退職に追い込む為、不利益に扱うことは固く禁止されていま
  す。例)仕事を与えない、過剰な成果を要求する、激しく叱責する

 ・退職するしかないと思わせてはいけない
  退職勧奨に応じないなら、解雇、減給、不利益な異動などをする、といった発
  言は禁止されています。

 ・即決を迫ってはいけない
  長期に渡る説得とは逆に即決を迫ることも心理的圧迫と受け取られる可能性が
  高いです。


 退職勧奨に応じた場合、手続き上は「会社都合退職」となります。退職者にとっ
 ては失業給付の増額などメリットとなりますが、会社にとっては助成金の受給な
 どに影響してきます。


 退職勧奨のポイントは、交渉事全般に言えることですが、互譲の精神を率先して
 見せることです。退職金の上乗せや再就職のサポート、有給休暇の優先取得・買
 い上げなど、目に見えて有利な条件を惜しまず与えることが妥当です。


 合意に至った後は、必ず退職合意書という形で残します。これが解雇ではないと
 いう後々の証明となりますので双方合意したことを、しっかり形にします。


 解雇は最後の手段です。解雇を考える前に、希望退職の募集、退職強要とならな
 い退職勧奨の実施を検討してみてください。


 人事労務問題は悪化してからでは手遅れの場合が多くなっています。経営課題の
 一つとして、常日頃から相談先の一つとして、宮城県よろず支援拠点をご活用い
 ただければ幸いです。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!







┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 来年1月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオ
 ンラインでのセミナーです。


 ●スマホ・ネット世代の若手応募者に響く求人票の書き方セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】①2021年 1月13日(水)  9:30~10:30
      ②2021年 1月25日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナによって採用市場は変化していますが、まだ募集しても人が集
      まらない事業者さまは多いです。どうすれば応募が増えるのかを最近
      の若手応募者の考え方をもとに考えて、求人票をブラッシュアップす
      るためのセミナーです。
  【対象】・最近の若者の心理がわからない経営者、採用担当者
      ・若年層の人材を厚くしていきたい経営者、採用担当者
      ・求人を出しても募集者が集まらず困っている経営者、採用担当者
  【詳細】https://www.facebook.com/events/858265631640101/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●[初級編]初めて取り組むネット販売・InstagramとBASE連動で始める物販
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月26日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】コロナ禍で、店舗ではなく非対面で物販したいけど、インスタもネッ
      トショップもよくわからない・・・。そんな貴方に朗報です。インス
      タとBASEを活用して無料でECサイトをつくる方法を丁寧にお伝えしま
      す。インスタのショッピング機能を使うには、facebookページも必要
      です。アカウントをご準備して参加くださいませ!
  【対象】・はじめてInstagramのショッピング機能を使う方
      ・BASEを使ってネットショップを立ち上げてみたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/431473774655010/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●いくら稼げば黒字?忙しい経営者のめちゃ楽!損益計画づくり
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 1月27日(水) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】小野寺 哲
  【概要】毎月黒字になるための売上目標をちゃんと立てていますか?売上達成
      のため、1日に何人のお客様が必要ですか?数字から「やるべきこと」
      を簡単に把握する手法をお伝えします。創業予定・創業後間もない方
      にも大好評の内容です!
      数字ってとっつきにくいですよね。でも一度理解してしまえば、こん
      なに強い味方もいませんよ!ぜひ楽々な計画づくりを学んでみて下さ
      い!
  【対象】・毎月の売り上げ目標をきちんと計画したい方
      ・黒字になるための損益計画を検討したい方
      ・創業予定者や、創業後間もなく、数字の目標をどう立てればいいか
       知りたい方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/1127443747703220/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●IT音痴の初心者でも出来るインスタグラム集客術
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】2021年 2月 1日(月) 15:00~16:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】遠藤 さゆり
  【概要】インスタグラム、活用できていますか?なかなか継続して発信するこ
      とも難しいですし、そこから集客につなげることも難しいですよね。
      そしておっくうになり段々と更新頻度が落ち、、、。
      フードコーディネーターがインスタ映えする写真の撮り方、広まりや
      すいハッシュタグの付け方、フォロワーの増やし方、集客へのむずび
      付け方について、インスタ初心者にもわかるように解説します。使い
      方から応用編まで実践しながらできるセミナーはここだけです。ぜひ
      インスタアカウントとスマホを準備してご参加ください。
  【対象】・飲食・宿泊・小売り・サービス業などB2Cの業種の方
      ・これからインスタを活用して広報活動をしたいと考えている方
  【詳細】https://www.facebook.com/events/231638481762017/
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email






┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆みやぎ高度電子機械産業振興協議会主催
  「令和2年度医療分野参入支援セミナー」開催のご案内

 当協議会では、医療・健康機器市場の現状と課題、参入に対する理解を深める
 ことを目的に「令和2年度 医療分野参入支援セミナー」を開催いたします。
 本セミナーでは、コロナ禍において注目を集めている医療・健康機器分野への
 参入支援を目的として、医療・健康機器市場、薬事制度、また企業様からの参
 入への取り組みなどについて御講演を予定しております。
 皆様の御参加をお待ちしております。

・日時 
  令和3年1月20日(水)13:30~15:40 (受付開始 13:20)
・開催方法 
  オンライン(ZOOM)
  セミナー開催前までに ZOOM参加用URLなどを送付いたします。
・定員 
  80名程度
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/shinsan/shinsan-d-index-sub6.html#r2-03
 〇講演1 13:35~14:30
  演題:(仮)「医療機器市場を知る・顧客を知る・手術の現場を知る」
  講師:みやぎ高度電子機械産業振興アドバイザー 松下 勇 様
 〇講演2 14:35~15:00
  演題:(仮)「薬事制度の入門編」
  講師:医療機器薬事アドバイザー 長南 義勝 様
 〇講演3 15:00~15:20
  演題:(仮)「医療機器分野への参入の取り組み」
  講師:株式会社IFG 取締役 八島 建樹 様
 〇講演4 15:20~15:40
  演題:(仮)「医療機器分野における金属積層活用」
  講師:日本積層造形株式会社 営業部長 小松 伸弘 様  
・締切 
  令和3年1月15日(金)
・お問い合わせ
  宮城県経済商工観光部 新産業振興課 高度電子機械産業振興班
  仙台市青葉区本町3-8-1
  TEL 022-211-2715   FAX 022-211-2729
  E-mail shinsank@pref.miyagi.lg.jp

 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!





 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------



【宮城よろず瓦版1207】
2020.12.07
発行日:2020/12/07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (3)他支援機関の支援施策等のご紹介

 (4)当拠点でご支援している事業者さまのご案内コーナー




┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。
 
 みなさまはほぼご存じないと思いますが、実は、秋から冬にかけての10月~11
 月は、創業セミナーのシーズンなのです。

 ここでいう創業セミナーとは、各自治体と商工会さんなどの支援機関が連携し
 開催する「特定創業セミナー」のことです。


 特定創業セミナーとは、平成26年に施行された産業競争力強化法というものが
 あり、各自治体(市町村)が法律に基づいた創業支援等事業計画を策定し、そ
 れを国で認定された自治体で開催する創業セミナーのことです。

 まあざっくり言うと、各自治体が創業を後押しするための制度で、その計画に
 基づいて独自の創業支援施策を行っていて、その中のセミナーということです。



 この実施には自治体と商工会などが連携して行っていますが、当よろず支援拠
 点でも、セミナー講師という形で連携させて頂いている自治体さんがいくつか
 あります。


 今年度は、角田市・柴田町・大河原町と村田町さんにて、当拠点のコーディネ
 ーターが講師を務めさせていただきました。

 おおむね5回コースのセミナーで、5回参加すると創業者は町が発行する証明
 書により登録免許税の軽減等の支援を受けることができるものです。




 コロナ禍の状況で創業予定者・創業希望者がどのくらい集まっていただけるか
 心配でしたが、ふたを開けてみると例年以上の参加者となりました。

 コロナ禍で改めてご自身の価値観や、本当にやりたかったこと、などなど見直
 す方が増えたのではないかと思います。

 創業セミナーは、体系的な知識をまとめて把握できる点にメリットがあります。
 すでに創業されている方でも、創業後3年以内の方であれば、今一度ご自身の
 知識を見直す良いきっかけになります。


 各セミナーで内容は異なりますが、当方(佐藤)が担当させて頂いているセミ
 ナーは、おおむね以下のような形になります。


 1回目  創業の心構えと事業コンセプトの検討
       ・創業者を取り巻く環境


 2回目  あなたの強みを発揮できる創業のカタチを身につけよう
       ・自分の強みを再発見する
       ・創業事例に見る成功パターン
       ・創業時の課題と解決策、活用支援施策


 3回目  お客様に選ばれるためのマーケティングと事業戦略を考えよう
       ・商品を販売するためのマーケティング戦略を考える
       ・事例に学ぶマーケティングの実践例
       ・競合と差別化せよ!顧客があなたの会社で買う理由づくり
       ・適者生存の自然淘汰を勝ち抜くための事業戦略


 4回目  収益を確保する勝つためのビジネスプランを構築しよう
       ・数値計画(売上計画)の立て方
       ・損益分岐点で、必要売上高を把握する
       ・世の中のビジネスモデルは大きく4つ。ビジネスモデル構築
        手順を学ぶ


 5回目  IT利活用による情報発信・ビジネスプラン発表
       ・IT活用による情報発信手段の具体的活用方法
       ・創業プランの発表とディスカッション


 「創業セミナーでどんな話をしているのか聞きたい!」

 といった方は、テーマを取捨選択して当拠点のミニセミナーでお話しすること
 もできますので、ぜひご連絡をお願いします。


 コロナ禍のなかでも事業を止めるわけにはいかない事業者さま、ぜひ当拠点の
 「テレビ相談」も活用しながら、いっしょに経営課題の解決に取り組みませんか?

 もちろん対面でも相談も、感染拡大防止の対策を行ったうえで承っております。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 12月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオン
 ラインでのセミナーです。


 ●最低限の機材で始める・売上UPのための「はじめての商品写真撮影のイロハ」
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月7日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】玉手 敏順・遠藤 さゆり
  【概要】ECサイトやSNSを使って自社商品をPRすることがあたりまえの時
      代。写真のクオリティーが売上や集客に大きく影響しますよね。高品質
      で売上UPのための写真撮影を、ミニマムコストで始める具体策をお伝
      えします!!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●若手弁護士がこっそり?教える・小さな会社の弁護士の上手なつかいかたセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月18日(金) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】布木 綾
  【概要】弁護士って、いつ・どんな時に・どれくらいの費用で活用すればいいか
      ご存じですか?売買契約など各種契約書のチェック、債権回収の流れ、
      顧問弁護士の役割などなど、ちいさな会社や個人事業主の弁護士活用方
      法をお伝えします。
      問題が起きてから弁護士に依頼する方法だけじゃなく、予防法務として
      問題が起きる前にも弁護士を活用できるシーンをご紹介します。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●小さな会社もストック収益へ!コロナに強い月額課金サブスク事業のはじめ方
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月22日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】月額で安定的に課金できる商品やサービスを持つことができれば、収益
      の安定性がとっても高くなります。売り切り商品だけでは売上不振がそ
      のまま赤字に直結。自社のファンを増やす月額課金ビジネスのはじめか
      たをお話しします。
      まずは小さくサブスク事業を始めませんか?思ったよりも簡単にサブス
      ク商材は作り出せます。自社にあった商品づくりでコロナに勝とう!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●採用コンサルタントは見た!コロナ禍でどう変わる?人材採用・定着のヒント
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】日程調整中 
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナ禍でも採用活動をしっかり回し、採用・定着をするためのノウハ
      ウをお伝えします。Withコロナ時代、採用はオンラインへと向かってい
      ます。どんな準備をすればいいのでしょうか?具体的な留意点について
      お伝えします。
      新型コロナウイルスの影響は、採用活動にまで影響を及ぼしています。
      オンライン新卒採用のためのノウハウを学びましょう。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email





┌────────────────────────────────────
│(3)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆宮城県事業引継ぎ支援センター  オンラインセミナー
 「30分でわかる勘どころ! コロナ禍だから考える事業承継」のご案内

 皆さんは「後継者がいない」ということで事業の継続を諦めていませんか。
 皆さんの事業には、自分では気が付かない価値がたくさんあります。コロナ禍
 の今だからこそ、自身の事業を見つめ直し、次世代への承継について考えてみま
 せんか。
 本セミナーでは、親族や第三者へ事業を引継ぐ際のポイントを事例を交え、
 わかりやすく説明いたします。
 後継者不在・未定等事業承継でお悩みの事業者の皆さまは、是非ご参加ください。

・開催日 
  第1回 令和2年11月24日(火)~ 11月30日(月)★終了
  第2回 令和2年12月 7日(月)~ 12月11日(金)
  第3回 令和2年12月21日(月)~ 12月25日(金)
  ※各回とも同じ内容。初日は10:00配信開始、最終日は17:00配信終了
・開催方法 
  YouTube配信によるオンライン開催
  お手持ちのパソコン・スマートフォン・タブレットなどから視聴して
  いただきます。
  お申込みいただいた方には、視聴方法をメールにてご案内いたします。 
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://www.joho-miyagi.or.jp/hikitsugi-portal/topics/3535 
  第1部:「30分でわかる事業承継の勘どころ! コロナ禍だから考える事業承継」
      株式会社経営承継支援 代表取締役社長 笹川敏幸 氏     
  第2部:事業承継支援機関のご紹介 
・お問い合わせ
  宮城県事業引継ぎ支援センター
  TEL 022-722-3884  FAX 022-227-0250


 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!





┌────────────────────────────────────
│(4)当拠点でご支援している事業者さまのご案内コーナー
└────────────────────────────────────

 当拠点でご支援させて頂いている事業者さまからのご案内を取り上げるコーナー
 です。事業者さまから広く周知したい内容や、マッチングなどの情報を掲載しま
 す。


●インクネットシステムの阿部さんから、メンタルヘルスを組織的に対応したい事
 業者さま向けのサービスをリリースしました。

 『こころコンサル 働く皆さまの為のメンタルヘルスケア』

 ストレスフルな時代に働く皆さんの為の、メンタルヘルスケアサービスです。

 企業が健全に活動するためには、経営者・従業員が心身ともに健全でなければな
 りません。ストレスチェックの浸透など、多くの企業がメンタルヘルスケアの重
 要性を意識し始めていますが、実際にはメンタル不調の予防や改善の決定策が見
 つけられていません。


「こころコンサル」は、メンタルヘルスケアに有効な「こころの仕組みとセルフケ
 ア」をコンセプトに多様なサービスを提供します。

【特徴】
 ・心理セラピストと連携するWebサービスです。
 ・専用アプリが不要で、パソコンまたはスマホだけで利用できます。※
 ・「こころの仕組みとセルフケア」ついて様々な講座をオンラインで提供します。
 ・Webオンラインで心理セラピストとセラピーを受ける事ができます。
 ・専用のURLを提供し、誰にも知られない仕組みなので安心して利用できます。
 ・スポット的なサービスではなく、長期間(3ヶ月~)に渡って見守るサービス
  です。
 ※ネットワーク環境が必要です。

【期待できる効果】
 ・本来の能力を発揮できるこころの土台つくり
 ・個人のパフォーマンス力のアップ
 ・自分も相手も尊重する心地よい人間関係の形成
 ・前向きで明るい職場環境つくり
 ・うつやバーンアウトなどの心身の不調の予防や改善
 ・休職や退職の予防、職場復帰の支援

 従業員満足度の向上や企業のパフォーマンスアップにも繋がりますので、ご興味
 のある方はお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
 ※ご予約・お問い合わせは、ホームページよりご利用ください。

 『こころコンサル 働く皆さまの為のメンタルヘルスケア』のホームページ
 https://kokorokonsaru.jp/





 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版1126】
2020.11.26
発行日:2020/11/26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)よろず支援拠点コーディネーター公募のお知らせ

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ





┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。
 
 GoToトラベルキャンペーンの助成対象地域の発生、飲食店の時短要請など、各都
 道府県や自治体での対応が始まってきました。これまでの第1波、第2波の経験
 をふまえ、感染拡大防止策を徹底し安心して来店いただける環境づくりを行って
 いくことが第一に求められます。

 当拠点もコロナ禍でもテレビ相談を使って感染拡大防止を徹底しながら、事業者
 さまのご支援を継続している状況ですので、安心してご相談ください。


 コロナ禍のなかでも事業を止めるわけにはいかない事業者さま、ぜひ当拠点の
 「テレビ相談」も活用しながら、いっしょに経営課題の解決に取り組みませんか?

 もちろん対面でも相談も、感染拡大防止の対策を行ったうえで承っております。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)よろず支援拠点コーディネーター公募のお知らせ
└────────────────────────────────────
 
 宮城県内の中小企業を元気にしたいと考えている皆様へ。

 このたび、私たちと共に、中小企業の皆様を全力で支えてくれる熱いメンバーを
 募集しています。

 中小企業のみなさまへのご支援を通じて、宮城県内を元気にできる、やりがいの
 塊のようなお仕事をご用意しております。また、支援者としての経験を積みスキ
 ルを向上する場としても大変有意義な環境だと考えております。

 募集の詳細については、本事業の実施機関である宮城県商工会連合会のサイトか
 ら公募要領をダウンロードしてお読みいただけますと幸いです。

 ●コーディネーター公募について
  https://r.goope.jp/srp-04/info/3613685
  ※宮城県商工会連合会のサイト。資料のダウンロードが必要になりますのでPC
   から参照ください。


 なお、公募説明会を開催し事業内容の説明や、当拠点のご支援方法の勉強会など
 開催を予定しております。

【オンライン公募説明会】
 ①令和2年11月26日(木)18:00~★締め切り
 ②令和2年12月03日(木)18:00~
 ③令和2年12月10日(木)18:00~
 ※すべてZoomでのオンライン開催です。
  Zoomで参加できる方が対象です。

 ●公募説明会へのエントリーはこちらから
  https://peraichi.com/landing_pages/view/koubo
  ぜひ事業の詳細や想いを共有頂き、ご応募いただけますと幸いです





┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 12月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオン
 ラインでのセミナーです。


 ●最低限の機材で始める・売上UPのための「はじめての商品写真撮影のイロハ」
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月7日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】玉手 敏順・遠藤 さゆり
  【概要】ECサイトやSNSを使って自社商品をPRすることがあたりまえの時
      代。写真のクオリティーが売上や集客に大きく影響しますよね。高品質
      で売上UPのための写真撮影を、ミニマムコストで始める具体策をお伝
      えします!!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●若手弁護士がこっそり?教える・小さな会社の弁護士の上手なつかいかたセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月18日(金) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】布木 綾
  【概要】弁護士って、いつ・どんな時に・どれくらいの費用で活用すればいいか
      ご存じですか?売買契約など各種契約書のチェック、債権回収の流れ、
      顧問弁護士の役割などなど、ちいさな会社や個人事業主の弁護士活用方
      法をお伝えします。
      問題が起きてから弁護士に依頼する方法だけじゃなく、予防法務として
      問題が起きる前にも弁護士を活用できるシーンをご紹介します。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●小さな会社もストック収益へ!コロナに強い月額課金サブスク事業のはじめ方
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月22日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】月額で安定的に課金できる商品やサービスを持つことができれば、収益
      の安定性がとっても高くなります。売り切り商品だけでは売上不振がそ
      のまま赤字に直結。自社のファンを増やす月額課金ビジネスのはじめか
      たをお話しします。
      まずは小さくサブスク事業を始めませんか?思ったよりも簡単にサブス
      ク商材は作り出せます。自社にあった商品づくりでコロナに勝とう!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●採用コンサルタントは見た!コロナ禍でどう変わる?人材採用・定着のヒント
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】日程調整中 
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナ禍でも採用活動をしっかり回し、採用・定着をするためのノウハ
      ウをお伝えします。Withコロナ時代、採用はオンラインへと向かってい
      ます。どんな準備をすればいいのでしょうか?具体的な留意点について
      お伝えします。
      新型コロナウイルスの影響は、採用活動にまで影響を及ぼしています。
      オンライン新卒採用のためのノウハウを学びましょう。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email






 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版1118】
2020.11.18
発行日:2020/11/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報Vol.02

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介

 (5)当拠点でご支援している事業者さまのご案内コーナー




┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。
 
 新型コロナ感染症、第三波の影響がとまりません。感染拡大防止の取り組みがす
 べての事業者さんで求められていますので、業界のガイドブックなども活用しな
 がら、安心安全の環境で仕事ができるよう徹底しましょう。

 ご存じの方も多いと思いますが、宮城県では飲食業・宿泊業・小売業などの事業
 者さまを対象とし、一定の基準を満たした新型コロナウイルス感染症対策を講じ
 ている店舗・施設等であることを県民の皆さまにお示しする「新型コロナ対策実
 施中ポスター」等を発行しています。

 この「新型コロナ対策実施中ポスター」等を店舗・施設の入り口等に掲示するこ
 とで、積極的に感染防止対策に取り組んでいることをアピールすることができま
 す。

 まだ取り組みをしていない方は、以下から対応してみてはいかがでしょうか?

 ●「新型コロナ対策実施中」ポスター等について
  https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/shoku-k/kansenboushiposter.html



 コロナ禍のなかでも事業を止めるわけにはいかない事業者さま、ぜひ当拠点の
 「テレビ相談」も活用しながら、いっしょに経営課題の解決に取り組みませんか?

 もちろん対面でも相談も、感染拡大防止の対策を行ったうえで承っております。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.02」
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。宮城県よろず支援拠点の社労士・神植(かみうえ)です。

 事業者のための労務管理・安全衛生管理診断サイトがオープンしましたのでご案
 内をいたします。

 ・自社の労務管理や安全衛生管理は正しく行われているか。
 ・働き方改革で労働関係の法律が大きく変わってきているが、自分の会社は大丈
  夫か。
 ・36協定などの官公庁への届け出は、働き方に則して正しく行われているか。
 ・就業規則を作りたいとは考えているが、手間や費用がネックとなっている。


 上記のような悩みをお持ちで、時間も費用もかけたくない事業者様、厚労省が提
 供する下記サイトを活用いただくのはいかがでしょうか。

 ●スタートアップ労働条件(厚労省のサイトへ移動します)
  https://www.startup-roudou.mhlw.go.jp/


 診断結果を元に更にアドバイスに乗って欲しい場合や、作成支援ツールで作成し
 た届出書や規定をチェックして欲しい場合、よろず支援拠点を併用いただければ
 と思います。

 取り上げた内容をさらに詳細に聞きたい方や、自社に沿った活用方法を知りたい
 方は、ぜひ当拠点まで個別相談のご連絡を頂ければと思います。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!





┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 11月~12月のメニューをご案内いたします。ぜひ奮ってご参加ください。す
 べてオンラインでのセミナーです。


 ●「Canva」と「ラクスル」で、思い立ったら即日ポスティング!売上げ爆上げセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月20日(金) 16:00~17:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】荒井 久美子
  【ページ】https://www.facebook.com/events/342304153691003/
  【概要】無料でチラシ・メニューブックなど販促物を作れる「Canva」と、印刷
      からポスティングまでWebで頼める「ラクスル」を組み合わせ、新商品
      やイベントチラシを最短で「即日」ポスティング依頼までするノウハウ
      をお伝えします。
      無料で「Canva」を使えばちょっとしたチラシ等は自分ですぐ作れます。
      デザイナー目線で、キレイな販促物制作のコツをお伝えします。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●毎月の資金繰り・財務状況をたった10分で把握!「カンタン経営数字の見かた」セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月26日(木) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】小野寺 哲
  【ページ】https://www.facebook.com/events/2772022053079399/
  【概要】毎月の数字、確認してますか?なんだか難しそうですよね。でも短時
      間で数字のキモを押さえることができるんです!資金繰りに追われず、
      自社の数字の推移を毎月短時間で把握するノウハウをお伝えします。
      財務数字は「重要だけど緊急じゃない」から後回しにしがち。でも短
      時間で取組めて、毎月資金繰りに慌てず対応できる方法をお伝えします!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●最低限の機材で始める・売上UPのための「はじめての商品写真撮影のイロハ」
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月7日(月) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】玉手 敏順・遠藤 さゆり
  【概要】ECサイトやSNSを使って自社商品をPRすることがあたりまえの時
      代。写真のクオリティーが売上や集客に大きく影響しますよね。高品質
      で売上UPのための写真撮影を、ミニマムコストで始める具体策をお伝
      えします!!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●若手弁護士がこっそり?教える・小さな会社の弁護士の上手なつかいかたセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月18日(金) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】布木 綾
  【概要】弁護士って、いつ・どんな時に・どれくらいの費用で活用すればいいか
      ご存じですか?売買契約など各種契約書のチェック、債権回収の流れ、
      顧問弁護士の役割などなど、ちいさな会社や個人事業主の弁護士活用方
      法をお伝えします。
      問題が起きてから弁護士に依頼する方法だけじゃなく、予防法務として
      問題が起きる前にも弁護士を活用できるシーンをご紹介します。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●小さな会社もストック収益へ!コロナに強い月額課金サブスク事業のはじめ方
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】12月22日(火) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【概要】月額で安定的に課金できる商品やサービスを持つことができれば、収益
      の安定性がとっても高くなります。売り切り商品だけでは売上不振がそ
      のまま赤字に直結。自社のファンを増やす月額課金ビジネスのはじめか
      たをお話しします。
      まずは小さくサブスク事業を始めませんか?思ったよりも簡単にサブス
      ク商材は作り出せます。自社にあった商品づくりでコロナに勝とう!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●採用コンサルタントは見た!コロナ禍でどう変わる?人材採用・定着のヒント
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】日程調整中 
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】渡邊 徹
  【概要】コロナ禍でも採用活動をしっかり回し、採用・定着をするためのノウハ
      ウをお伝えします。Withコロナ時代、採用はオンラインへと向かってい
      ます。どんな準備をすればいいのでしょうか?具体的な留意点について
      お伝えします。
      新型コロナウイルスの影響は、採用活動にまで影響を及ぼしています。
      オンライン新卒採用のためのノウハウを学びましょう。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email





┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 「事業継続力強化計画対策」(計画策定)セミナー開催のご案内

 本セミナーでは、実際に「事業継続力強化計画」を作っていくことで、自社の
 災害リスクおよび感染症リスクに対する事前対策を具体的に考えていきます。
 「事業継続力強化計画」は国が認定するもので、認定を受けると税制優遇等の
  メリットを受けることができます。
 本セミナーで計画を作成して、国の認定を目指しませんか?

・日時 
  令和2年12月9日(水)13:30~17:00  計画策定演習
  令和3年 2月2日(火)10:00~16:00  講座演習セット
・会場 
  東京リーガルマインド仙台本校
  仙台市青葉区中央3-4-12 仙台SSスチールビルⅡ(受付4階)
・対象者 
  事業者/支援機関
・定員 
  各コースとも10名
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://kyoujinnka.smrj.go.jp/seminar/ 
  ※中小機構のチャット相談サービス「E-SODAN」(イーソーダン)では、
  防災やBCPの専門家にチャットで相談できる「災害対応相談Day」を実施中です。
  毎週木曜日の9:00~17:00に受付け中です。ぜひご利用下さい。
  https://bizsapo.smrj.go.jp/
・締切 
各開催日の10日前となります

・お問い合わせ
  事業継続力強化計画策定セミナー事務局
  東京都中野区中野4-11-10
  TEL 03-5913-6324  FAX 03-5913-6409
  E-mail gensai-shien@lec-jp.com   



◆宮城県産業技術総合センター主催 みやぎ知財セミナー
「ネーミングを通して学ぶ商標制度のイロハ ~事例で考える参加型セミナー~」

 本セミナーは、仮想事例を用いてグループワークでネーミング・商品名を考え
 ていただき、商標検索を体験してもらうことにより、良い商標とは何かについて
 考え、商標の基礎事項の習得を目標に開催致します。
 特に、ネーミングのヒントを得たい方、商標制度の理解を深めたい方、商標
 検索を体験したい方は、是非本セミナーにご参加ください。

・日時 
  令和2年12月8日(火)13:30~16:30
・開催方法 
  オンライン(Zoom による配信予定)      
・定員 
  20名(先着順)
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://peatix.com/event/1673515
・締切 
  令和2年12月6日(日)

・お問い合わせ
  宮城県産業技術総合センター 企画事業推進部 知財セミナー担当
  仙台市泉区明通2-2
  TEL 022-377-8700  FAX 022-377-8712
 E-mail itim-p@pref.miyagi.lg.jp 


 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!





┌────────────────────────────────────
│(5)当拠点でご支援している事業者さまのご案内コーナー
└────────────────────────────────────

 当拠点でご支援させて頂いている事業者さまからのご案内を取り上げるコーナー
 です。事業者さまから広く周知したい内容や、マッチングなどの情報を掲載しま
 す。

●子どもと家族の未来を考える会・仙台支部長 小田嶋 進 さんから
「子供と家族の未来を考える会」主催セミナーへの協賛金のお願い

 現在、経済的理由による子供の進学断念・中退、奨学金の返済不能による自己・
 家族破産、親の老後資金不足による子供への負担、さらには自らの命を絶ってし
 まうなど、深刻な社会問題がございます。本会では、これらの子供と家族に関わ
 る問題を少しでも減らす一助になればと、子育て世帯の保護者様を対象に、無償
 にて、お金の知識を身に付ける為のセミナーを開催しております。

 この活動は着実に全国に広がって参りまして、各地の地元教育委員会や県市町村
 にもご後援いただくセミナーになり、この度仙台市でも初開催をする運びとなり
 ました。

 ただ、継続的に開催を予定する本会セミナーは、各地元企業様のご協賛に大きく
 頼らせていただいておりますのが実情です。つきましては、誠に恐縮ではござい
 ますが、本会セミナーの趣旨をご理解いただき、ご協賛を賜りたく、ここにお願
 い申し上げる次第でございます。

 宮城県全域の方を対象としておりますが、2月開催に伴いまして本会ホームペー
 ジの掲載に加えまして、紙面によるセミナー開催告知も行います。仙台市の青葉
 区・泉区の小中学校、仙台市全域公立保育所へ学校配布物として約4万人の子供
 に配布されます。紙面には、ご協賛企業様のお名前やアピールコメント、HPへ繋
 がるQRコードなどのご希望広告を掲載させて頂きます。

 1.協賛金額 広告枠小 一口2万円
   広告枠大 一口3万円 (口数により枠の拡大有)
 2.募集期間 令和2年12月2日(水)まで
 3.納入方法 振込
 4.問い合わせ先 電話090-6229-3816
   子供と家族の未来を考える会 仙台支部 小田嶋
   ホームページURL https://kodomoandkazoku.jp (会本部 長野県)
 5.講座内容
   講座名:子供と家族の未来を考えるマネー講座
   主催:子供と家族の未来を考える会主催
   後援:宮城県、宮城県教育員会、仙台市、仙台市教育員会
       NPO法人子ども・家族支援センターHUG
   開催日:2021年2月5、6、10日
   開催場所:青葉区・泉区内の市民センターを予定




 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版1027】
2020.10.28
発行日:2020/10/27


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)社労士・神植による労務の耳寄り情報Vol.01

 (3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (4)他支援機関の支援施策等のご紹介




┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。
 
 コロナ禍の影響が鎮まる気配が見えません。感染拡大防止の観点からも、対面の
 営業や三密の状況を回避することがもはや普通になってきていますね。

 当拠点でも、新型コロナ感染拡大防止をする取り組みとして、事業者さまの経営
 相談を、「テレビ相談」で行う取り組みをしております。


 「テレビ相談」は、カメラ付きPCやタブレット・スマホを使って音声と画像を
 やり取りし、画面を通じて経営相談をするものです。

 テレビ相談は、Zoom(ズーム)やWhereby(ウェアバイ)といった無料のツールを
 使って行います。



 「テレビ相談」を初めて行う事業者さまはなかなか慣れないところもありますが、
 一度使ってみた事業者さまからは、「なかなか使い勝手がいい」と好評を頂いて
 おります。

 当拠点では、今年度にテレビ相談を実施した事業者さまに、テレビ相談に関する
 アンケートを実施しました(令和2年9月末に実施)。その結果、テレビ相談に
 関しては、95%の方が「テレビ相談でも、経営相談は問題なくできた」とご回
 答頂いております。

 アンケートの一部として、実際にテレビ相談を行った事業者さまの声を一部掲載
 したいと思います。


 (アンケートの自由コメント欄の一部抜粋)

 ・当社のような仙台からやや距離のある地方の企業にとって、とても有効な手段
  だと感じました。
 
 ・対面での相談より気に入ってます。前回お話を聞いていただきながら画面上で
  フローが出来上がっていく様子を見ました。話をしながら作ってくださったの
  で理解もしやすく考えながら相談できました。

 ・はじめてでしたが、事前の使用方法やコミュニケーションの不安などがござい
  ましたが、ご担当いただきましたコーディネーターのかたがとてもよく、不安
  から、希望を語り合える場をいただきました。

 ・画面共有で相談できる点は、対面よりも便利に感じました。



 コロナ禍のなかでも事業を止めるわけにはいかない事業者さま、ぜひ当拠点の
 「テレビ相談」も活用しながら、いっしょに経営課題の解決に取り組みませんか?

 もちろん対面でも相談も、感染拡大防止の対策を行ったうえで承っております。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。

 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)社労士・神植による「労務の耳寄り情報 Vol.01」
└────────────────────────────────────
 
 当拠点コーディネーター、社会保険労務士の神植(かみうえ)から、定期的に労
 務に関する各種情報やご案内をさせて頂くコーナーを新設しました。

 本日から「社労士・神植による労務の耳寄り情報」をお届けします。今回は注目
 が集まっていた「ある最高裁での判決のゆくえ」や、新型コロナに関連した厚労
 省の特例についてお知らせします。


 取り上げた内容をさらに詳細に聞きたい方や、自社に沿った活用方法を知りたい
 方は、ぜひ当拠点まで個別相談のご連絡を頂ければと思います。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。


1)社労士・神植(かみうえ)について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 社会保険労務士と行政書士の資格を持ち、労務と官公署関連の法務・実務に長け
 ています。弁護士と社労士との違いを、

 「弁護士は何かあった場合の事後的な法務対応(リスク対応)を主にしますが、
   
    社労士は何かが起きないようにするための「予防法務」が専門なんです」

 と語る神植コーディネーター。
 

 何か起きないための予防法務を、

  社労士  → 労務関連
  行政書士 → 行政手続き関連

 で提供することで、事業者さまを守っていくことに使命を燃やしています。

 ぜひお気軽に神植コーディネーターにご相談くださいませ。



2)正社員と非正社員の間の賞与・退職金格差の判決について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 10月13日、最高裁判所は、正社員と非正社員の間の賞与・退職金の待遇格差につ
 いて、違法と判断して賞与と退職金の一部支払いを命じた高裁判決を取り消し、
 「一切支給しなくても違法ではない」との見解を示しました。

 今回のケースにおいては、「職務内容が異なるため、賞与・退職金支給格差を、
 不合理とは判断できない」としたようです。
 

 大企業は今年4月、中小企業は来年4月から施行となる同一労働同一賃金関連法
 に関して、今回の判決もケースバイケースではありますが、非正規が混在する事
 業者さんにはひとまず当面の安心材料となっているようです。

 関連記事は「労働新聞社」の記事をご覧ください。

 ●2020.10.22 【労働新聞】(※労働新聞社のサイトへ移動します)
  https://www.rodo.co.jp/news/96821/



3)新型コロナによる標準報酬月額の急減に伴う特例改定について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 新型コロナ感染症の影響で休業したことにより、標準報酬月額が2等級以上下がっ
 た場合は、事業主からの届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、
 通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能となり
 ました。

 これまでは随時改定の手続きで、標準報酬月額が2等級以上変動(上下)した場合、
 その状態が3か月連続した翌月(4か月目)に手続きをすることで社会保険料の見
 直しを行う手順となっています。

 ただし今回の特例改定では、2等級以上下がった場合等にかぎり、翌月から社会保
 険料の見直しをすることができます。

 特例改定は、以下3つの条件をすべて満たす場合に行うことが出来ます。


 (1)事業主が新型コロナウイルス感染症の影響により休業(時間単位を含む)させ
    たことにより、急減月(令和2年4月から7月までの間の1か月であって、休業
    により報酬が著しく低下した月として事業主が届け出た月)が生じた方
 (2)急減月に支払われた報酬の総額(1か月分)に該当する標準報酬月額が、既に
    設定されている標準報酬月額に比べて、2等級以上下がった方
    ※固定的賃金(基本給、日給等単価等)の変動がない場合も対象となります。
 (3)特例による改定を行うことについて、本人が書面により同意している方
    ※被保険者本人の十分な理解に基づく事前の同意が必要となります。
     (改定後の標準報酬月額に基づき、傷病手当金、出産手当金及び年金の
      額が算出されることへの同意を含みます。)


 詳しくは日本年金機構の特例改定のページを参照ください。
 
 ●日本年金機構(※日本年金機構のサイトへ移動します)
  https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0625.html


 今回は以上です。今後も「労務の耳寄り情報」をお楽しみに!





┌────────────────────────────────────
│(3)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 11月は売上アップ、販路拡大、販促物のブラッシュアップ関連のセミナーが盛
 りだくさんです。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオンラインでのセミナーで
 す。


 ●IT音痴の初心者でも出来るインスタグラム集客術
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月 6日(金) 15:00~16:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着10名程度
  【講師】遠藤 さゆり
  【ページ】https://www.facebook.com/events/673718810192797/
  【概要】インスタグラム、活用できていますか?なかなか継続して発信するこ
      とも難しいですし、そこから集客につなげることも難しいですよね。
      そしておっくうになり段々と更新頻度が落ち、、、。
      フードコーディネーターがインスタ映えする写真の撮り方、広まりや
      すいハッシュタグの付け方、フォロワーの増やし方、集客へのむずび
      付け方について、インスタ初心者にもわかるように解説します。
      使い方から応用編まで実践しながらできるセミナーはここだけです。
      ぜひインスタアカウントとスマホを準備してご参加ください。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●無料の「ペライチ」でつくる・たった1ページで販売力アップ! LP作成セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月10日(火) 13:00~14:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【ページ】https://www.facebook.com/events/259041315505733/
  【概要】「いい商品なんだけど、Webからなかなか問合わせが無い・・」。もし
      かしてWebの営業力が足りないのでは?Webでの問合わせ率・購買率を最
      大化するためのランディングページを、無料で作成するノウハウをお伝
      えします。
      「ペライチ」を活用するのでぜひネットに接続しながら受講ください!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●「Canva」と「ラクスル」で、思い立ったら即日ポスティング!売上げ爆上げセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月20日(金) 16:00~17:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】荒井 久美子
  【ページ】https://www.facebook.com/events/342304153691003/
  【概要】無料でチラシ・メニューブックなど販促物を作れる「Canva」と、印刷
      からポスティングまでWebで頼める「ラクスル」を組み合わせ、新商品
      やイベントチラシを最短で「即日」ポスティング依頼までするノウハウ
      をお伝えします。
      無料で「Canva」を使えばちょっとしたチラシ等は自分ですぐ作れます。
      デザイナー目線で、キレイな販促物制作のコツをお伝えします。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●毎月の資金繰り・財務状況をたった10分で把握!「カンタン経営数字の見かた」セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月26日(木) 13:30~14:30
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】小野寺 哲
  【ページ】https://www.facebook.com/events/2772022053079399/
  【概要】毎月の数字、確認してますか?なんだか難しそうですよね。でも短時
      間で数字のキモを押さえることができるんです!資金繰りに追われず、
      自社の数字の推移を毎月短時間で把握するノウハウをお伝えします。
      財務数字は「重要だけど緊急じゃない」から後回しにしがち。でも短
      時間で取組めて、毎月資金繰りに慌てず対応できる方法をお伝えします!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email





┌────────────────────────────────────
│(4)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆仙台市・仙台市感染防止対策奨励金

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の抑制と社会経済活動の維持に向けて、仙
 台感染拡大防止ガイドブックまたは業種別ガイドライン等に基づき感染防止対策
 を実施する市内事業者に対して、その取り組みを後押しすることを目的としてい
 ます。

 市内において不特定多数の人が利用する施設を有する事業者(大企業等を除く)
 の方で、仙台感染拡大防止ガイドブックまたは各業界団体が策定している業種別
 ガイドライン等に沿った感染防止対策を実践した場合、1施設あたり10万円(最
 大50万円)を支給します。

 ●支給額
  1施設あたり10万円(1事業者最大5施設50万円)

 ●申請期間
  令和2年10月28日(水曜日)消印より規定数(約6,000事業者)に到達するまで。

 ●お問い合わせ先(専用ダイヤル)
  仙台市感染防止対策奨励金事務局
  022-263-8730
  022-214-8772
  【受付時間】平日9時~17時まで
  https://www.city.sendai.jp/kikakushien/kansenboushisyoureikin.html



◆中小企業庁、事業承継ネットワーク全国事務局主催 トークイベント
 「アトツギこそイノベーターであれ! in 宮城」参加者募集のご案内

 来年2月にアトツギ甲子園を開催いたします。それに先立ち、全国9ブロック
 に分けて、アトツギ甲子園のプレイベント(トークイベント)をオンライン
 で開催します。
 アトツギだけのクローズドな集まりで、普段他所では話せないことも含めた
 アトツギによる経験シェアのトークイベントです。登壇者・モデレータによ
  るトークセッションで、先輩アトツギの体験をシェアしてもらう形式です。
  トークイベントの後半では、交流会を企画しています。
 ゲストと参加者のみなさまで交流しましょう。

・日時 
  令和2年11月1日(日)15:00~18:00
・会場 
  TAGE community
  仙台市青葉区一番町3-11-15 仙台FORUS 8F
・対象者 
  中小企業の後継者および後継者候補
  ※承継済・承継予定・検討中など、ステータスは不問
  ※継ぐかどうか決めてない人も大歓迎
  ※すでに承継予定の会社で働いている人、まだ承継予定の
   会社以外の仕事をしていて、これからどうしようか
   迷っている人も是非参加してください。
・定員 
  30名(要事前申込み)
・参加費 
  無料
・アトツギ甲子園とは
  全国各地の中小零細企業の承継予定者(アトツギ)に限定して中小企業庁が
  開催するピッチイベントです。
  先代が培った有形無形の経営資源を活用した新規事業プランの事業化促進に
  向け、販路開拓・資金調達・技術開発などビジネスパートナー獲得へ!
 (20秒で出来る仮エントリーと応募書類(1枚)でエントリー完了)
  https://atotsugi-koshien.jp/
・宮城開催のイベント詳細・参加申込等につきましては、以下のページをご覧
  ください。
  https://peatix.com/event/1638569/
  オンラインでの配信も予定しています(要事前申込み)
・お問い合わせ
  「アトツギ甲子園」運営事務局(一般社団法人ベンチャー型事業承継内)
  東京都千代田区神田錦町1-17-1 神田髙木ビル7F
  TEL 03-5577-3234
  E-mail info@atotsugi-koshien.jp



◆仙台フィンランド健康福祉センター主催 無料オンラインICT導入支援セミナー
 「第2回 翌年度を見据えたICTの動向」参加者募集のご案内

 セミナーは講義と質疑応答/意見交換を行う2部構成です。興味がある方は
 どなたでも受講可能ですので、介護現場のICT化を多角的に考える貴重な機
 会をぜひご活用下さい。

・日時 
  講義:令和2年11月5日(木) 質疑応答/意見交換:11月19日(木) 
     いずれも13:00~14:00   
・開催方法 
  オンライン
・対象者 
  介護事業所のICT化に興味のある方ならどなたでも
・定員 
  100名(先着順)
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
  https://sendai.fwbc.jp/service/seminar/
・締切 
  令和2年11月19日(木)
・お問い合わせ
  仙台フィンランド健康福祉センター(公益財団法人仙台市産業振興事業団)
  TEL 022-303-2666   FAX 022-303-2667
  E-mail rdunit@sendai.fwbc.jp 



 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
【宮城よろず瓦版1022】
2020.10.22
発行日:2020/10/22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■□■   宮城よろず瓦版   ■□■

            宮城県よろず支援拠点メールマガジン
           http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
           https://www.facebook.com/miyagiyorozu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:宮城県よろず支援拠点

(注)本稿は等幅フォントでの参照を前提として記載しています。罫線などがずれて
  表示される場合は、ブラウザ及びビューアのフォントを等幅フォントに変更さ
  れることをお勧めします。


┌────────────────────────────────────
│●今回の目次
└────────────────────────────────────
 (1)今週のトピックス

 (2)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ

 (3)他支援機関の支援施策等のご紹介




┌────────────────────────────────────
│(1)今週のトピックス
└────────────────────────────────────
 
 みなさま、こんにちは。
 宮城県よろず支援拠点の佐藤です。

 朝晩めっきり冷え込んでまいりました。GO TO Eatキャンペーンも開始され、い
 ろいろな課題はあるものの、需要の回復には一定程度の効果はできると思います。

 Withコロナ時代という言葉が定着しているように、コロナありきの社会や事業を
 検討していくことが求められています。経営においては、非対面型および三密を
 さけた事業運営が必要になっています。


 当拠点への資金繰り相談も、「第一波はコロナ特別融資でしのいだものの、抜本
 的な改善ができず第二弾・三弾の資金調達が必要になってきている」という事業
 者さまが見られるようになってきました。

 融資活用のためには、コロナの状況下でも売上拡大、少なくとも売上増加による
 キャッシュフロー改善の計画がしっかりと描けることが重要です。とても大変な
 ことではありますが、単に耐えるだけではなく、販路拡大のための計画を描くこ
 とが必要です。

 こうした際には、ぜひ当拠点にご相談頂ければと思います。新型コロナの中、ど
 のように売上拡大を図るかは正解がありません。だからこそ、より多くの専門家
 の頭を寄せ合ってアイディア出しをすることが重要になってきます。

 当拠点では新型コロナ感染拡大防止の対応として、遠隔でのテレビ相談を行って
 います。テレビ相談というと難しく感じる方もいらっしゃいますが、思った以上
 に簡単でしかも意思疎通も十分できます。

 事実、当拠点で初めてテレビ相談をした方は、全体の3割強いらっしゃいますが、
 テレビ相談をした95%の方が「問題なくテレビ相談できた」と回答していただ
 いています(当拠点アンケート結果)。

 当拠点メンバー一同、皆様の経営相談の申し込みをお待ちしております。

 相談の申し込みは022-393-8044まで。



 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘





┌────────────────────────────────────
│(2)よろず支援拠点ミニセミナーのお知らせ
└────────────────────────────────────

 経営者向けセミナーや、営業・財務担当者にも役立つ勉強会を開催しています!
 ぜひお気軽にご参加下さい。

 今週は売上アップ、販路拡大、販促物のブラッシュアップ関連のセミナーが盛り
 だくさんです。ぜひ奮ってご参加ください。すべてオンラインでのセミナーです。


 ●利益を出すためのテイクアウトメニュー開発と集客動線づくりセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】10月23日(金) 16:00~17:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着10名程度
  【講師】遠藤さゆり・荒井久美子
  【ページ】https://www.facebook.com/events/652640495437580/
  【概要】飲食店オーナーさま、コロナ禍に対応したテイクアウトメニューは競
      争力がありますか?ひとまずやっつけで開発したメニューのままでは
      ないでしょうか?テイクアウトメニューでしっかり利益を出すための
      メニュー開発のノウハウと、Webで集客するための仕組みづくりを
      一緒に考えるセミナーです。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●小さな会社が無料で新聞・テレビに取り上げられるプレスリリース活用セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】10月26日(月) 16:00~17:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着10名程度
  【講師】佐藤 創
  【ページ】https://www.facebook.com/events/979849832520593/
  【概要】新聞やテレビから取材を受けるのって効果的な広報の手段ですよね。
      取材が来るのを待つのもいいんですが、ちょっとの工夫で自分から
      呼び込むことができるんです。
      お金をかけずに効果抜群のプレスリリースを活用する具体的ノウハウを
      お伝えします。
      実際に自社サービス・商品のプレスリリースを書くワークショップです。
      楽しく取り組んでどんどんメディアに露出しましょう!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●IT音痴の初心者でも出来るインスタグラム集客術
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月 6日(金) 15:00~16:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着10名程度
  【講師】遠藤 さゆり
  【ページ】https://www.facebook.com/events/673718810192797/
  【概要】インスタグラム、活用できていますか?なかなか継続して発信することも
      難しいですし、そこから集客につなげることも難しいですよね。そしてお
      っくうになり段々と更新頻度が落ち、、、。
      フードコーディネーターがインスタ映えする写真の撮り方、広まりやすい
      ハッシュタグの付け方、フォロワーの増やし方、集客へのむずび付け方に
      ついて、インスタ初心者にもわかるように解説します。
      使い方から応用編まで実践しながらできるセミナーはここだけです。ぜひ
      インスタアカウントとスマホを準備してご参加ください。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●無料の「ペライチ」でつくる・たった1ページで販売力アップ! LP作成セミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月10日(火) 13:00~14:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】佐藤 創
  【ページ】https://www.facebook.com/events/259041315505733/
  【概要】「いい商品なんだけど、Webからなかなか問合わせが無い・・」。もしかし
      てWebの営業力が足りないのでは?Webでの問合わせ率・購買率を最大化す
      るためのランディングページを、無料で作成するノウハウをお伝えします。
      「ペライチ」を活用するのでぜひネットに接続しながら受講ください!
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email



 ●「Canva」と「ラクスル」で、思い立ったら即日ポスティング!売上げ爆上げセミナー
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【日時】11月20日(金) 16:00~17:00
  【形態】Zoomによるオンラインセミナー
  【費用】無料
  【人数】先着5名程度
  【講師】荒井 久美子
  【ページ】https://www.facebook.com/events/342304153691003/
  【概要】無料でチラシ・メニューブックなど販促物を作れる「Canva」と、印刷から
      ポスティングまでWebで頼める「ラクスル」を組み合わせ、新商品やイベン
      トチラシを最短で「即日」ポスティング依頼までするノウハウをお伝えします。
      無料で「Canva」を使えばちょっとしたチラシ等は自分ですぐ作れます。デザ
      イナー目線で、キレイな販促物制作のコツをお伝えします。
  【申込】http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/seminar.html?utm_source=mailmaga&utm_medium=email





┌────────────────────────────────────
│(3)他支援機関の支援施策等のご紹介
└────────────────────────────────────

◆仙台市・仙台市感染防止対策奨励金

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の抑制と社会経済活動の維持に向けて、仙
 台感染拡大防止ガイドブックまたは業種別ガイドライン等に基づき感染防止対策
 を実施する市内事業者に対して、その取り組みを後押しすることを目的としてい
 ます。

 市内において不特定多数の人が利用する施設を有する事業者(大企業等を除く)
 の方で、仙台感染拡大防止ガイドブックまたは各業界団体が策定している業種別
 ガイドライン等に沿った感染防止対策を実践した場合、1施設あたり10万円(最
 大50万円)を支給します。

 ●支給額
  1施設あたり10万円(1事業者最大5施設50万円)

 ●申請期間
  令和2年10月28日(水曜日)消印より規定数(約6,000事業者)に到達するまで。
  ※消印がないもの、10月28日(火曜日)より前の消印は無効となります。

 ●お問い合わせ先(専用ダイヤル)
  仙台市感染防止対策奨励金事務局
  022-263-8730
  022-214-8772
  【受付時間】平日9時~17時まで



◆公益財団法人仙台市産業振興事業団  
 「仙台市地域企業デジタル化推進補助金募集開始」のご案内

 地域企業のデジタル化推進にむけた支援として「仙台市地域企業デジタル化推
進補助金」の公募を開始いたしました。
 補助金募集にあたり説明会を開催いたします。説明会は会場またはオンライン
からの参加が可能です。テレワークやITツール導入等、業務のデジタル化を検討
されている方はぜひご参加ください。

・補助金対象者 
  仙台市内に本店を有する中小企業および個人事業主
・補助金の額 
  5万円を下限、50万円を上限とした補助対象経費の10/10を補助します
・説明会
  現地開催とオンライン開催(Zoom)で併催します。どちらかにご参加ください。
  ・日時 令和2年10月21日(水)19:00~20:00
  ・会場 enspace 仙台市青葉区国分町1-4-9 (定員 20名)
  ・オンライン Zoom
  ・参加費 無料 
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
 https://sendai-digitization.com/ 
・公募締切 
  令和2年11月6日(金)
・お問い合わせ
  有限会社ATUMS(業務受託)
  TEL 022-292-0525  FAX 022-349-8538
  E-mail sendai@dxsuishin.info 




◆中小機構 T-Biz主催 「管理会計実践講座」のご案内
~スタートアップ企業が飛躍するために必要な財務の知識・管理の仕方~

 10月末より3回にわたりT-Biz主催セミナー「管理会計実践講座」を開催します。
スタートアップ企業が飛躍するために必要な財務の知識・管理の仕方を学び
 ます。“必要なのはわかっているけど、取り組む時間がない・・・”とお考えの
 経営者の皆様へ朗報です。
 2時間×3回シリーズで「管理会計のキホン」について学びを深めて頂けます。

・日時 
  令和2年10月28日(水)、11月27日(金)、12月22日(火) 
  全3回 10:00~12:00
・会場 
  T-Biz 1階会議室 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40
  ※現地での参加が難しい場合は、Teamsによるオンライン配信も可能
・対象者 
  経営者・経営幹部・経理担当の方どなたでもご参加いただけます。
・参加費 
  無料
・内容・申込方法等の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
 https://www.smrj.go.jp/incubation/t-biz/event/2020/favgos000000v0cd.html 
  第1回 10月28日(水) 損益計算書の読み方と計画作りの着眼点
  第2回 11月27日(金) 貸借対照表の読み方と借入金との付き合い方
  第3回 12月22日(火) 飛躍する企業が必ず実行している管理手法とは
・締切 
  各開催予定日の前日まで
・お問い合わせ
  中小機構T-Biz
  TEL 022-726-5866  FAX 022-721-0630
  E-mail tbiz-info@smrj.go.jp 




 各種コンテンツでどんな情報が欲しいか、リクエストがあればご連絡ください。
 皆様の必要な情報をどんどんと発信していきます!


 <各種よろずの情報発信はこちらから!>──────────────┐
 │【Web】                             │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/            │
 │【facebook】                          │
 │  https://www.facebook.com/miyagiyorozu/           │
 │【メルマガ登録】                        │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html  │
 │【ブログ】                           │
 │  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/       │
 │【YouTubeチャンネル】                      │
 │  https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/  │
 └────────────────────────────────┘


 今週も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 
 
 ※誤字脱字が無いように注意しておりますが、なにぶん分量が多く時々まぎれ込
  んでしまします。その際はご指摘を頂けますと大変助かりますので、よろしけ
  ればご連絡頂きたく思います。

 (メルマガ筆者:宮城県よろず支援拠点・佐藤 創)


--------------------------------------------------------------------------
 ◆配信停止、送信先変更などは、こちらからどうぞ。
  http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
--------------------------------------------------------------------------
★想いをカタチにする経営相談所・宮城県よろず支援拠点★
 
 経営のお悩み解決します。
 あなたのチャレンジ、本気でカタチにしませんか?
 
 宮城県よろず支援拠点は、中小企業庁から受託された
 無料の経営相談所です。個人・法人問わず無料で何度
 でもご利用頂けます。

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-16-8 プロスペール本田3階
TEL : 022-393-8044 FAX : 022-393-8045
 
Web: http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/
facebook: https://www.facebook.com/miyagiyorozu/
メルマガ登録:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/mail/mailcontact.html
ブログ:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/cafe/html/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrgOtpR5z4_yxIjlBJkS1ew/
--------------------------------------------------------------------------

- CafeNote -