宮城県よろず支援拠点は、事業者様のお話しをじっくり聞いて一緒に課題を解決いたします。

よろず支援拠点とは、経済産業省が平成26年度から実施している中小企業支援制度で、
各都道府県毎に事業者様のあらゆる経営相談に対応するために開設された無料で長期的な相談窓口です。
中小企業・小規模事業者、NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の中小企業・小規模事業者に類する方、創業予定の方の売上拡大や経営改善など、経営上のあらゆるお悩みの相談に対応しています。

制度の詳細は、中小企業庁ホームページへ

宮城県よろず支援拠点では、14名のコーディネーターが配置されており、宮城を支える中小企業、小規模事業者の業績改善の実現をめざします。

例えば、売上拡大・経営改善・販路拡販・新商品開発・IT活用・創業・起業・後継者教育・
資金繰りなど、事業者様が抱える経営上のあらゆるお困りごとを、解決するまで無料でご支援させて
いただきます!

スタッフ一同、全力で事業者様の経営課題解決に向けたサポートをさせていただきますので、
どうぞお気軽にお電話ください。

宮城県よろず支援拠点の支援コンセプトや実績は以下をご確認ください。


各種資料ダウンロード

●2019年度 宮城県よろず支援拠点パンフレット

  

●経営支援機関・自治体様向け 宮城県よろず支援拠点の事業説明資料

 


定期出張相談会情報





定期出張相談会 会場案内

臨時出張相談会情報

必要に応じて、支援機関と連携した臨時の出張相談会も開催しております。
以下に、過去実施分と今後開催予定の一覧を示します。

時間が合うようでしたら、お近くの支援機関の臨時出張相談へのお申し込みも可能です。
別途支援機関への申込や時間調整が必要になりますので、まずは一旦よろず支援拠点までお電話でご連絡を頂けますと幸いです。

宮城よろずfacebook